SUPER JUNIOR、15周年を記念して「全知的おせっかい視点」に出演


  • 写真:MBC

『全知的おせっかい視点』にSUPER JUNIORの完全体が出演する。

13日に放送されるMBCバラエティ番組『全知的おせっかい視点』(企画パク・ジョンギュ、演出ノ・シヨン、チェ・ヒョンソク)ではついに一堂に会した完全体SUPER JUNIORの日常が描かれる。

同日、キュヒョン、ウニョク、マネージャーの寮には、SUPER JUNIORのメンバーなどが一堂に会する。10thフルアルバムの発売を控えコンテンツ撮影のために集まったのだ。久しぶりに寮に集まったSUPER JUNIORのメンバーは「昔に戻ったようだ」と言って感慨に浸ったとそうだ。

『全知的おせっかい視点』に出演すれば面白い姿を常に見せてくれるSUPER JUNIORのメンバーらしく、まさに歴代級のトークを披露したという。デビュー15周年を迎えバラエティが得意なアイドルらしくメンバー間の楽しいコミュニケーションによってレジェンド編を完成したという。

特に、メンバーたちが15年間熟成させた(?)エピソードが水のように溢れ出たという。その中で、キュヒョンが経験した衝撃的なエピソードにメンバー全員大笑いしたという。果たしてそのエピソードの正体は何なのか?キュヒョンの暴露に冷や汗をかいたメンバーは誰だったのか、好奇心が募る。

一方、この日、寮の中で実力者であるキュヒョンは「怒りのシャウトを発散した」と伝えられ、好奇心を刺激する。デビュー当初に戻ったようなSUPER JUNIORの1日は、13日午後11時10分から放送されるMBC『全知的おせっかい視点』144話で確認できる。
  • 毎日経済 スタートゥデイ キム・ソヨン記者
  • 入力 2021-03-12 11:35:51