【速報】「国政壟断」李サムスン電子副会長、13日に仮釈放

再収監207日め 


李在鎔(イ・ヂェヨン)サムスン電子副会長は「光復節」を迎え、13日に仮釈放によって解放される。去る1月18日に国政壟断事件破棄差し戻し審で懲役2年6ヶ月の実刑を宣告され、再収監されてから207日後に再び自由の身になる。

法務部仮釈放審査委員会は9日午後、果川法務部庁舎で4時間30分にわたって非公開会議を開いた後、李在鎔(イ・ヂェヨン)副会長の仮釈放を許可した。パク・ポムギェ法務部長官も仮釈放審査委員の決定をそのまま承認した。これによって李副会長は光復節を控えた13日に釈放される。
  • 毎日経済 | リュ・ヨンサン記者
  • 入力 2021-08-09 18:55:46