トップ > コリアナウ > 事件事故 > [速報] 北朝鮮の警備艇、NLL侵犯…南側の警告射撃で退却

[速報] 北朝鮮の警備艇、NLL侵犯…南側の警告射撃で退却

北側の漁船追いかけて 

南下していた船舶を追いかけた北韓(北朝鮮)の警備艇が、西海(黄海)のペンニョンド(白翎島)近くの北方限界線(NLL)を越え、わが軍の警告射撃を受けて退却した。

合同参謀本部は8日、「今日午前9時30分ごろ、西海白翎島の近隣10キロ地点で西海北方限界線(NLL)を越えた北韓の船舶1隻を曳航し関係機関で調査中」だとした。

合同参謀本部は「この過程で該当の船舶を追跡する北韓の警備艇がNLLを侵犯し、わが海軍の高速艇が40mm艦砲3発を警告射撃した」と明らかにした。

北韓軍がNLLを侵犯したのは2018年の「9・19南北軍事合意」以来で初めてだ。
  • 毎日経済 | キム・ヒョンジョン記者
  • 入力 2022-03-08 16:51:37