トップ > コリアナウ > 社会 > 韓、21日から隔離免除…旅行商品、飛ぶように売れる

韓、21日から隔離免除…旅行商品、飛ぶように売れる


コロナ19ワクチンの接種を完了した海外入国者に対する自家隔離義務が免除され、海外旅行商品が飛ぶように売れている。内国人に対する免税店購入限度も廃止され、免税業界も活気を取り戻す姿だ。

ロッテホームショッピングは去る20日、今年に入ってホームショッピング業界で初めてヨーロッパ旅行商品を販売した。午後9時35分に始まった放送で、この商品は60分間で2500件の注文が集まり、180億ウォンぶんを販売した。コロナ19以前のヨーロッパ旅行商品の販売実績と比べると注文量は2倍以上急増し、この2年以上を抑えられてきたヨーロッパ旅行の需要が噴き出したわけだ。ロッテホームショッピングが販売した商品はデンマーク、ノルウェー、スウェーデン、フィンランド4カ国を旅行する「北欧10日」とフランス、スイス、イタリア3カ国を旅行する「西ヨーロッパ12日」商品だ。海外入国者に対する自家隔離義務の免除は21日に開始された。

先立ってCJオンスタイルが去る17日の午後11時50分から放送した、ハワイパッケージ旅行商品は1時間で1200件の注文が集まり、90億ウォンぶんが販売された。真夜中に近い時間帯に販売されたにもかかわらず、反応は熱かった。ヒルトン系ホテル・リゾートで宿泊しながら、エビ料理やワイキキフードホールディナーなどの特別料理が含まれた商品だ。ティモンでは去る11~20日間、海外旅行商品の販売額が前年同期比で1016%急増した。

免税店業界は去る18日、43年ぶりに免税店の内国人購入限度が廃止され、コロナ19以後は沈没していた販促マーケティングを再開した。この日からこれまで5千ドル(約600万ウォン)だった内国人の免税店購入限度が廃止され、海外に出国する内国人は限度制限なく免税店で物品を購入できるようになった。


  • 毎日経済 | オ・スヒョン記者
  • 入力 2022-03-21 17:43:33