トップ > コリアナウ > 政治 > 尹錫悦次期大統領、日本より早くバイデン大統領とソウルで首脳会談

尹錫悦次期大統領、日本より早くバイデン大統領とソウルで首脳会談


バイデン米大統領が来月21日、韓国を訪れて尹錫悦(ユン・ソギョル)次期大統領と首脳会談を行う見通しだ。バイデン大統領は来月23日、クアッド(米国・日本・オーストラリア・インド4か国安保協議体)首脳会議に出席するために日本を訪問する前に訪韓日程を協議していることが分かった。

15日、外交の消息筋によると「バイデン大統領が来月21日から23日まで韓国を訪れ尹次期大統領と韓米首脳会談を進める案を議論中」とし「細部の日程や内容を調整している」と明らかにした。外交部当局者は「韓国政府は、韓米首脳会談が速やかに開催されるように積極的に努力していく方針」と明らかにした。このようになれば尹次期大統領は就任後2週間後に米国首脳と会うことになり、歴代大統領の中で最も早い時期に首脳会談をする。特に日本より先に韓米首脳会談をする異例的な状況だ。岸田文雄首相は昨年10月に任期を始めて以来、6か月間、米国と首脳会談をしなかった。バイデン大統領はバラク・オバマ行政部副大統領時代に訪韓した後、9年ぶりに韓国を訪れるわけだ。

日本現地のメディアはバイデン大統領が来月23日、日本の東京で開催されるクワッド首脳会議に出席して日米首脳会談をするものと報道している。クアッド日程はまだ公開されていないが、バイデン大統領が11日(現地時間)インドのナレンドラ・モディ首相との映像首脳会談で「5月24日、日本での会談を期待する」と明らかにしバイデン大統領の訪日日程が知られている。

  • 毎日経済 | ハン・イェギョン記者
  • 入力 2022-04-15 17:49:13