トップ > コリアナウ > 社会 > 新年の話題、1年を辛抱する力は?

新年の話題、1年を辛抱する力は?

エピローグの意味は? 

  • 新年の話題、1年を辛抱する力は?
エピローグの意味がネチズンの間で話題を集めている。

最近、あるオンラインコミュニティーでは「エピローグの意味」という題目の文が掲載された。掲示文によるとエピローグは詩歌、小説、演劇などの終わる部分を意味する言葉で、序幕であるプロローグと反対になる言葉だ。

これと共に「1年を辛抱する力」もネチズンの間で話題になった。

人口保健福祉協会が7日公開した「6次低出産認識アンケート調査」の結果によると、全国既婚男女926人中、48.2%が1年を辛抱する力は子供のためだと答えた。続いて、心強い配偶者(30.8%)、私の忍耐心(9.8%)、毎月入ってくるお金(6.4%)の順で現れた。

年齢別では20代の場合、配偶者のためという比率が41.3%で最も高かったが、50代と60代は私の忍耐心だと回答した比率がそれぞれ41.9%、37.5%で1位を占めた。30代と40代は子供のためと答えた人が最も多かった。

ネチズンは「エピローグの意味、こんな意味だったんだな」「1年を辛抱する力、私も似たようなもの」「1年を辛抱する力・エピローグの意味、新年から興味深い」などの反応を見せた。
  • 毎日経済_速報部/写真=MBC | (C) mk.co.kr
  • 入力 2014-01-11 16:54:17