廉洙政枢機卿、開城工団訪問... 韓国の枢機卿で初めて


廉洙政(ヨム・スジョン)枢機卿が今日、開城工団を訪問した。

今まで宗教指導者の北朝鮮訪問は数回あったが、韓国の枢機卿が北朝鮮を訪れるのは今回が初めてだ。統一部は21日、ブリーフィングを通じて「ヨム・スジョン枢機卿とカトリック教側の随行人士など8人が今日午前8時30分頃、京義線出入事務所を通じて開城工団を訪問した」と明らかにした。

統一部は、「ヨム枢機卿が韓国の駐在員に対する激励ならびに慰労の次元で工団を訪問した」とし、「入居企業・付属病院などを視察し、今日午後5時頃に戻ってくる予定」だと説明した。一方、ヨム枢機卿は昨年に開城工団訪問を推進したが、当時、張成沢(チャン・ソンテク)氏の粛清により計画が霧散したことがある。

この知らせに接したネチズンらは、「廉洙政枢機卿が開城工団訪問、南北関係にどんな影響をおよぼすか期待される」「廉洙政枢機卿が開城工団訪問、気を付けて行ってきてください」「廉洙政枢機卿が開城工団訪問、韓国の枢機卿のうち初めてだなんて」などの反応をみせた。
  • 毎経ドットコム速報部/写真:MBN | (C) mk.co.kr
  • 入力 2014-05-21 12:34:48