[クールに結婚する5つの方法 ⑤/⑤] 礼物はしなくても新婚旅行は派手に

私たちCoolに結婚しましょうか… 

#昨年、ソウルのあるボード同好会で出会ったジン・セヒョン氏(30)とキム・ソヨン氏(28)カップルは、進行旅行をカナダ、バンクーバーのフィスラーへ行くために両家の両親を説得しなければならなかった。結婚式が10月23日だったが新郎が会社の仕事で忙しく長期休暇を出せず、新婚旅行の日程を11月27日で取ろうとしていたからだ。両親は新婚旅行は、結婚式が終わってすぐに行くのが「順理」といいあえてフィスラーに行かないといけないのかと引き止めたが、セヒョン氏とソヨン氏の決心は確固としていた。新婚旅行を多少遅く行ったとしても「どうせ行くならちゃんと行こう」との考えからだった。

モルディブに新婚旅行に行きたかったキム・スヒョン氏(33)とハン・ミジン氏(29)は予算が不足し最初から礼物を放棄した。「礼物は今後生活しながら追加できるが新婚旅行は新婚の気分が一番高まった時でなければ楽しめない」という理由でだった。13~14時間かかる飛行時間も今後行くには負担だろうという理由も追加された。最初は難色を示していた両家の両親も「結婚の主人公はまさに私たち」という彼らの主張に結局手を挙げた。

新婚旅行のためなら礼式手続きや礼物も後回しにするほど新婚旅行が結婚の主要行事として定着した。礼式と披露宴、住宅、婚需、礼物、禮緞などお金のかかる所が多い既存の結婚式で新婚旅行は、礼式が終わり残ったお金に合わせて行く結婚の「仕上げ行事」程度として見なされた。しかし、最近若い新婚夫婦たちの考えは異なる。礼式と披露宴など形式的な行事は減らし、新婚の甘い追憶を作ることのできる新婚旅行にもっと玉をつぎ込む。

一生一代の追憶作り…自由旅行選好

建陽(コニャン)大礼式産業学科のソン・ヒョンドン教授は「若者たちの間で高い礼式費用を減らし、代わりに新婚旅行を充実させて過ごすことをさらに合理的な結婚として見なす」と話した。その理由についてソン教授は「若い世代は次第に結婚を両親の要求に合わせた『家庭内対家庭内』の行事として見ず、当事者の幸せと満足に優先順位を置き始めたから」だと分析した。

ハネムーンアイランドのファン・ハクヨンチーム長は「国外新婚旅行は、近くに行けばプーケット、遠くに行けばハワイが人気で費用は4泊5日で1人当たり200万~350万ウォン程度」だと説明した。

彼らは新婚旅行の日程も本人たちが組む自由旅行を選好する。10月に結婚を目前にしている予備新婦チン・ヨンオク氏(27)は、タイのコサムイ島に9泊10日間、自由旅行日程で新婚旅行に行く予定だ。チン氏は「あちこち見て回るのが好きで新婚旅行コースも私たちが組み、宿泊もホテルとリゾート、プールビラを3日ずつ混ぜて予約した」と話した。

旅行日程をよく組めばパッケージよりさらに安く行ってくることができる。

旅行業界関係者は「自由旅行は、パッケージ旅行より平均30%程度高いほうだが、現地旅行社をうまく利用すれば安く行ってくることができる」と説明した。

◆結婚準備用用語説明

1. 予新:予備新婦の略語 
2. 予郎:「予備新郎」の略語
3. スタジオ撮影(リハーサル撮影、室内撮影):本式を進行する前にドレスと化粧をし事前に写真を撮ってアルバムに残すこと。
4. ス撮:スタジオ撮影の略語
5. ドメ:スタジオ撮影をしなかったりスタジオ撮影だけ別途に進行する時「ドレス+メイクアップ」の略語
6. ドスメ:スタジオ+ドレス+メイクアップ
7. ウォーキング:プランナーを通さず予備新婦が直接足で走りスドメを契約すること
8. ドレスツアー:本式の日に着るドレスを選びにショップを回ること
9. 禮緞三銃士:禮緞布団、飯床器、銀のスプーンと箸のことをいう。飯床器をよく使用しないためバンチャ鍮器を多くする勢い
10. 愛嬌禮緞:禮緞三銃士に追加で準備する手鏡と耳かきをいう
11. 原板:結婚式の後、知人、友達(ブーケを投げること)と記念で撮る写真
  • 毎日経済エコノミー_キム・ボムジン記者、キム・ホンジュ記者、チョ・ウンア記者、ノ・スンウク記者、イム・ヘリン記者 | (C) mk.co.kr
  • 入力 2011-09-24 10:35:13