キャプテン、パク・チソン、キム・ミンジ前アナウンサーと結婚

ヒディンクやエヴラ、サイなどが参加 

  • パク・チソンとキム・ミンジ前アナウンサー。[写真提供=KAMAスタジオ]

「永遠のキャプテン」朴智星(パク・チソン、33)がついに「プンヂョルナム(品切れ男)」隊列に合流した。パク・チソンは27日、ソウル広津区シェラトン・グランド・ウォーカーヒルホテルで、キム・ミンジ前SBSアナウンサー(29)と「百年佳約」を結んだ。非公開で行われたこの日の結婚式の司会は二人を結んだペ・ソンジェSBSアナウンサーが引き受け、キム・ミンジと同期入社のキム・ジュウ アナウンサーが祝歌を歌った。

パク・チソンとキム・ミンジは、さる2011年にペ・ソンジェアナウンサーの紹介で出会い、恋人へと発展した。

2002年の韓・日ワールドカップが排出した太極戦士最高のスターであり、韓国人初のプレミアリーガーの朴智星は昨年6月、キム・ミンジ前アナウンサーとの熱愛事実を公開し、関心を一身に集めた。続いてパク・チソンは去る5月、現役引退を宣言した席で結婚式の計画を具体的に明らかにし、再び注目を集めた。

パク・チソンとキム・ミンジ夫婦は結婚式を終えた後、ヨーロッパに新婚旅行に行って来た後に、英国ロンドンで新婚生活を始める計画だ。同時に、パク・チソンの「第2の人生」も開始される。隠退後の指導者ではなく、スポーツ行政家の道を選択したパク・チソンは、ロンドンに滞在し、スポーツマーケティング関連の大学院の授業を受講しながら具体的な進路を模索する予定だ。

韓国を代表する超大型スターの結婚式らしく、この日の結婚式場にはスターたちが総出動して人目を引いた。パク・チソンの永遠の師匠であるフース・ヒディンク監督をはじめ、鄭夢奎(チョン・モンギュ)大韓サッカー協会会長、崔龍洙(チェ・ヨンス)プロサッカーFCソウル監督、安貞桓(アン・ヂョンファン)&イ・ヘウォン夫婦、元野球選手の朴贊浩(パク・チャンホ)、水泳選手の 朴泰桓(パク・テファン)をはじめとするスポーツ界人士と俳優の李炳憲(イ・ビョンホン)、歌手サイ、キム・チャンニョル、コメディアンのイ・グァンス、ハハとキム・ジョングクなどの放送界人士が参加して席を輝かせた。サイは「パク・チソンがイギリスに滞在した時代に親しくなった。当時イ・ビョンホンさんも映画『レッド』の撮影のため英国にいて、三人が親しくなった」と説明した。

特にこの日、出席できないだろうと伝えられた「パク・チソンの親友」パトリス・エヴラが、ヒディンク監督と一緒にフラワーセレモニーを繰り広げて関心を集めた。エヴラは2006年にマンチェスター・ユナイテッドに入った後、パク・チソンが2012年に離れるまで親交を積み、その後もパク・チソンが主催する「アジアドリームカップ」に参加するなど、パク・チソンと格別な友情を固めた。
  • 毎日経済_チョン・ソクファン記者 / 写真_KAMAスタジオ | (C) mk.co.kr
  • 入力 2014-07-27 20:59:19