トップ > コリアナウ > Korea Now > 米肉輸出協会「アメリカンバーガーウィーク」開催

米肉輸出協会「アメリカンバーガーウィーク」開催


  • 米肉輸出協会「アメリカンバーガーウィーク」開催
  • 写真提供=米国食肉輸出連合



米国食肉輸出連合(韓国支社長ヤン・ジヒェ)は12日、来る22日から来月5日までの2週間間、米国の手作りハンバーガーレストラン9とともに「2018アメリカンバーガーウィーク」を進行すると明らかにした。

米国食肉輸出連合は手作りバーガーを国内消費者に広報して、「ハンバーガー=ジャンクフード」という認識を破るためにに今回のイベントを準備した。

参加レストランは、ザフェイマスバーガー(The Famous Burger)、リットイットトミー(Lit it tommy)、バスバーガー(BAS BURGER)、ハンバーガーピープル(BURGER PEOPLE)、バンパティバン(BUN PATTY BUN)、ピピットバーガー(PIPIT BURGER)、アイエムアバーガー(Iam A burger &)、フォーマイドーター(For my daughter)、恵化洞バーガーで、計22か所の支店が参加する。これらの各レストランを訪問すると、イベントメニューを最大20%割引された金額で味わうことができる。

米国食肉輸出連合はまた来る17日まで、、グルメアプリケーションマンゴープレートおよびダイニングコードと手作りバーガー食事券の抽選イベントも進行する。当選者100人は2人用食事券を提供される。
  • 毎日経済デジタルニュース局_チェ・ギソン記者 | (C) mk.co.kr
  • 入力 2018-06-12 15:04:14