トップ > コリアナウ > 事件事故 > ソン・ヒョナ、売春の有罪判決に控訴状提出

ソン・ヒョナ、売春の有罪判決に控訴状提出


  • ソン・ヒョナ、売春の有罪判決に控訴状提出
俳優ソン・ヒョナが、最終的に控訴を決定した。 15日法曹界によると、売春斡旋などの有罪判決を受けたソン・ヒョナとブローカーA氏は、それぞれ控訴状を提出した。ソン・ヒョナは去る8日開かれた公判で売春斡旋など行為の処罰に関する法律違反の疑いで罰金200万ウォンの刑を宣告された。

当時、裁判所は「ソン・ヒョナが証人A氏の斡旋に応じて、証人Bさんと性的な関係を持った疑いが立証された」と有罪を認め、罰金200万ウォンの刑を宣告した。これに対してソン・ヒョナは控訴審を提起した。ソン・ヒョナは去る2010年2月と3月の間に3回にわたり実業家Bと性的な関係を結んだ後、5000万ウォンを受け取った容疑で昨年12月、検察に書類送検された。以来、裁判所はソン・ヒョナの有罪を認め罰金の略式命令を下したがソン・ヒョナは無嫌疑を​​立証するために正式裁判を請求した。
  • MBNスター_ナム・ウジョン記者 | (C) mk.co.kr
  • 入力 2014-08-15 21:23:47