トップ > コリアナウ > 社会 > 韓国「一人当り所得3万ドル」時代…名目成長率は最低

韓国「一人当り所得3万ドル」時代…名目成長率は最低


  • 韓国「一人当り所得3万ドル」時代…名目成長率は最低

韓国の一人当たりの国民所得(GNI)が昨年、初めて3万ドルを突破した。実質国内総生産(GDP)は2.7%を記録した。

韓国銀行が5日に発表した「2018年第4四半期および年間国民所得(暫定)」によると、昨年に一人当たりのGNIは3万1349ドルを記録し「国民所得3万ドル時代」を開いた。 2006年に2万ドルを突破した後、12年ぶりに3万ドル台となった。

しかし国民がこれを体感することは難しいという分析だ。一緒に発表された名目GDPは3.0%で、通貨危機以降で20年ぶりに最低値に落ちたからだ。
  • 毎日経済_キム・ヨンヂュ記者 | (C) mk.co.kr
  • 入力 2019-03-05 20:05:22