ニューヨークタイムズにセウォル号2次広告掲載

真実は沈没しない 

17日付のニューヨークタイムズ13面広告欄に「真実は沈没しない」というタイトルの広告が掲載された。

この広告は韓国の民主主義運動(South Korean Democracy Movement)という団体で掲載したもので、セウォル号特別法制定を促すことが主な内容だ。広告には、さかさまに沈没したセウォル号に目まぐるしく巻かれる縄を操る巨大な両手のイメージが込められている。その下には「愛する人を事故で失うことは最悪の悪夢だ。数百人の韓国人たちに悪夢はまだ終わっていない」という文句が書かれている。

ニューヨークタイムズにセウォル号の惨事に関連する広告が登場したのは今回が2度目だ。去る5月には、朴槿恵政府のセウォル号惨事の真実を明らかにすることを要求する内容の全面広告が掲載されたことがある。
  • 毎経ドットコム_速報部 /写真_New York Times | (C) mk.co.kr
  • 入力 2014-08-18 15:37:30