ヌジュクコルサン:누죽걸산


ハングル:누죽걸산

ハングル発音:ヌジュクコルサン

意味:横になれば死に歩けば生きられる

解説:

「横になれば死に歩けば生きられる」の略語。

人々に望みを尋ねると、ほとんどが「健康に長生きしたい」と答えるだろう。
富も名誉も そして権力もその次のことだ。

健康と長寿の中でどれを優先するかは人それぞれだが、分からないことはあっても健康が長寿より先のように感じる。

病気を治す家族の機嫌をうかがい、ベッドに横になって過ごす人生が120歳まで続くとしても、人々がそのような夢を見たくはないだろう。

健康な生活を送るためにはストレスを受けるなと言われる。
しかし、ストレスを受けないことは簡単なことではない。

ストレスを解消する秘訣の一つが絶えず動くことだ。歩いて、働いて、歩いているとストレスを受ける暇もなくなる。

このように生きていくと腰回りは細くなり太ももは太くなる。
このような体型を維持すれば、新型コロナウイルスも近付くのをためらうだろう。

韓国で名医の代名詞とされるホ・ジュン(許浚)は、『東医宝鑑(トンイボガム)』にこのような文を残している。

「薬で補うよりは食べて補うほうがよく、食べて補うよりは行動して補うのがマシだ」
  • Lim, Chul
  • 入力 2020-10-21 00:00:00