故パク・チソンさん、二日めも追悼行列

葬儀場は「涙の海」 


コメディアンのパク・チソンさんと彼女の母親の葬儀場が2日、陽川区の梨大木洞病院葬儀場に設けられた。

快適な笑いでアンチファンがないことで有名なコメディアンとパク・チソンの追悼が二日目続いている。

遺族は2日夜遅くから陽川区の梨木洞病院葬儀場で、弔問客を受け付けている。前日に俳優のパク・ジョンミンが最初に到着したことを皮切りに、
俳優のパク・ジョンミン、パク・ボヨン、コメディアンのソン・ウンイ、キム・スク、パク・ソングァン、キム・ミンギョン、キム・シニョン、オ・ジホン、アン・ヨンミ、イム・ヒョクピル、チョン・ミョンフン、キム・ウォンヒョ、チョ・ユンホ、キム・スヨン、ソン・ジュングン、チョン・ボムギュン、イ・サンミン、イ・サンホ、キム・ジミン、チャン・ドヨン、ユ・ミンサンなどが葬儀場を訪れた。

3日も放送人のチャン・ヨンランなど、葬儀場には同僚芸能人たちの訪問が絶えない。あまりにも急な悲報だったせいか、葬儀場を訪問する芸能人たちは涙をかくせなかった。この日の午後にはKBSの後輩コメディアンが訪問し、葬儀場に常駐することが分かった。

オンラインでも追悼の行列が続いている。俳優のホン・ジミンは「個人的に知らなくても、あまりにも暖かくて良い人の香りがしたし、いつもさわやかな笑いをくれたけれど…今ゆっくり休んでほしい」とメッセージを残した。故パク・チソンさんが好きだったペンスも、自分のインスタグラムに故人と撮った写真を上げて哀悼した。
  • 毎日経済_イ・サンギュ記者 | (C) mk.co.kr
  • 入力 2020-11-03 14:36:54