インシルジョッ:인실좆


ハングル:인실좆

ハングル発音:インシルジョッ

意味:法や犯罪を軽く見て酷い目に遭うという警告

解説:

「人生は実戦だジョッマン」の略語。法や犯罪を軽く見て酷い目に遭うという警告。

10年ほど前「今日のユーモア」にこんなコメントがあった。

朝、私の車の前にパッと入って来てその車をにぶつかりそうでした。
なので「おじさん、その運転の仕方はやめましょう」って言ったら
車を路肩に止めろと言われました。

私が降りたら、その人も降りたんです。でも急に「お前は、俺のことを知ってるのか?」って言われて「知らない」と答えたら、

すぐそこで私に暴行をしてきました。私も殴りたいと思いましたが、ただ殴られ続けました。ところが私が携帯を取り出して通報しようとしたら私をまた足で蹴ったら頭を持って胸倉をつかみ話ができないようにされました。

そしたら、その人が急に逃げようとして自分の車の方に歩いて行きました。なので私が放っておいたら逃げていくんだなと思ったんです。それで、その人の携帯を奪いました。ところが、また車から降りて殴ってきたんです。

そうして後ろのパトカーを見たら逃げていきました。殴られて心の余裕がなくて車のナンバープレートは見れませんでした。
その人の携帯電話を交番に渡したら、その携帯電話にその人の彼女から電話が来ました。

このような状況だと、その人に出席するよう要求し出てこなければ指名手配になるのでしょうか?

今、病院に行って診断書を受け取ったのですが、整形外科で完治2週間と言われ、歯が少し割れてたので歯科で完治2週間と言われました。

私は示談をしたことがないので示談金を決めるにはどのくらいが丁度いいでしょうか?私は逃げた奴をそのまま刑務所に入れてやりたいです。

この文章には様々なコメントがあったが、その中に伝説的な内容が含まれていた。

「一度のミスだしまだ若いのだから…」と言われたら「人生に練習がどこにあるんだ?人生は実践だよ、ジョッマン」と耳元でささやいてあげろという内容だった。

「人生は実践だジョッマン」というインシルジョッに縮約されて流行語になった。事故を起こして主題を把握できずに行動し、法的対応を受けた後になって気づき善処を訴える時に使われる言葉として定着している。その後、意味が拡大し告訴や告発など法的対応をする意味として使われたりもする。

最近になって、悪質な書き込みや迷惑メールに強硬に対処するケースが多くなり、「インシルジョッ」という言葉の使用頻度も増えている。
  • Lim, Chul
  • 入力 2020-12-02 00:00:00