[フォト] 韓シージェン社「移動型コロナ診断検査室」開発


  • 写真提供=シージェン


14日、京畿道一山(いるさん)のキンテックスで開かれた国内最大防疫産業専門展示会「InQuE2021」で、シージェン(Seegene)社が新概念の携帯型分子診断検査室「モバイルステーション」を国内で初めて公開した。一日で最大7500人まで検査が可能だ。
  • 毎日経済 | & mk.co.kr
  • 入力 2021-09-14 17:02:53