トップ > テクノロジー > IT・科学 > 米アップルの開発者アカデミー、韓国ではじまる

米アップルの開発者アカデミー、韓国ではじまる


米Apple(アップル)とポステック(浦項工科大学)が共同で運営する韓国初のApple Developer Academy(アップル開発者アカデミー)が14日、浦項でオープンした。アップル開発者アカデミーは起業家や開発者、あるいはデザイナーを夢見る人々に、コンピュータ工学分野の教育と創業の機会を提供するプログラムで、世界12以上の地域で運営されている。

卒業生は現在までアプリストアに1500種以上のアプリを出荷し、総160のスタートアップを創業し、平均3社以上の企業にスカウトされた成果を見せている。

200人の新入生がコロナ19によって非対面で始まった9ヶ月間の授業過程は、今後はポステックでの対面授業に進む予定だ。カリキュラムはコーディング、デザイン、アプリビジネス・マーケティング、専門技術・プロセスを含むさまざまな過程で構成された。
  • 毎日経済 | キム・ジェリム記者
  • 入力 2022-03-15 17:49:53