ビタブリットCヘアパウダー、発毛促進剤「ヘア2:8」公開テスト中間評価

1カ月で脱毛が減り、皮膚の弾力が改善 

現代IBTが有名女性誌と共同でソウル論硯洞のラメス皮膚科で実施した発毛促進剤「ヘア2:8」製品体験団の1次精密検診の結果、公開効能テストに参加した28人全員が1カ月ぶりに頭皮の角質が減少し、頭皮の油分気が減少したとし、毛髪の太さが均一に厚くなり、毛根が丈夫になったなど髪の毛の健康度が大きく改善されたと25日明らかにした。

「ヘア2:8」はビタミンCをイオン交換方式で皮膚の中の真皮層に供給し、頭皮を健康にし、毛根を生かす「ビタブリッドCヘアパウダー」が主成分である促進剤だ。ビタミンCは抗酸化機能と美白機能・組織成長および回復・解毒作用・鉄分吸収・癌誘発物質生成防止・コラーゲンの形成を誘導して傷の治癒を助けることで知られている。

今回の効能テストは体験団28人に対してソウル論硯洞ラメス皮膚科で自身の脱毛部位を確認し、毛髪密集度・毛穴の状態・毛球診断・頭皮診断など現在の頭皮の状態に対する精密診断を実施した後、3か月間「ヘア2:8」を使用して、毎月皮膚科病院を訪問して記録日誌を作成し、頭皮の変化を測定する方式で実施した。

現代IBTのチョン・ヨンハ代表は「臨床代行機関を通じて発毛促進効能を確認したのに続いて、一般脱毛人を対象にした公開効能テストにおいてもわずか1カ月で脱毛が減り、皮膚の弾力が改善されたとし、髪が生え始めるなど、ビタミンC栄養剤の効能が立証された」とし、「発毛促進剤の使用中によく発生する皮膚斑点・水ぶくれ・アレルギーなどの副作用が全く報告されず、敏感な皮膚の女性と皮膚疾患患者までも安心して使用できる安全なビタミンC発毛促進剤であるという点がもう一度確認されて嬉しい」と語った。
  • 毎日経済_キム・ヨンヨン記者 / 写真_www.thankyouvitaminc.com | (C) mk.co.kr
  • 入力 2013-02-25 18:48:32