トップ > テクノロジー > 健康・医学 > 現代IBT、アトピー治療に新物質2種を特許登録

現代IBT、アトピー治療に新物質2種を特許登録


現代IBTはアトピーをはじめとする様々な難治性皮膚疾患の治療用新物質2種を開発し、全世界に特許登録をして国際化粧品原料規格集登録を終えたと明らかにした。

これらはEPA(エイコサペンタエン酸・別名オメガ-3脂肪酸)とGLA(γ-リノレン酸・別名オメガ-6脂肪酸)を皮膚に長時間持続的に供給できる皮膚疾患専用ミネラル複合体新物質として、それぞれ「EPA・GLAブリッドパウダー」という名前を付けた。

これらの新物質は既にアトピーなど難治性皮膚疾患に最も多く使用されるステロイドホルモン剤に代わって使うことができるというのが現代IBT側の説明だ。
  • 毎日経済_イ・サンボム記者 | (C) mk.co.kr
  • 入力 2013-03-07 13:30:03