Q.ガールグループ今月の少女(LOONA)について教えてください(下)

답변게시판
A. 5番目に公開された今月の少女メンバーは、 香港から来たビビです。
グループのメンバーの中で唯一の外国人でもあります。
12人のメンバーの中で唯一外国人メンバーであることを考えると、儀礼的に早く登場します。もしかしたらファンの記憶の中に早くも保存しようという意図もあったはずです。

メンバー紹介を続けたいと思います。

ビビ(黃珈熙、1995.12.09):シンボルの動物は鹿、シンボルの色は薄いピンク。

韓国に来る前、香港でモデルとして活動してました。モデル当時の芸名は「Vivian Wong」です。練習生期間は1年。細くて独特な声で韓国語の発音が未熟なため、完全体デビュー当時は担当した分量が少なかったですが、だんだん増えていってます。歌の実力も素晴らしいです。少し天然な魅力もあります。釜山(プサン)について「え?シンガポールに行ってきました? 」といいましたが、ハスルが「シンガポールに行ってきましたか?」と聞いたら「いいえ!」ときっぱり答えました。絵が上手で体がすごく柔らかいです。一見、厳しい感じもしますが笑うと涙袋ができて雰囲気が変わります。韓国に来てラーメンにご飯を入れて食べる姿を見てとても驚いたそうです。デビュー以来、いやデビュープロジェクトの時からヘアスタイルが最も多く変わったメンバーです。

キムリプ(金定恩、1999.02.10):フクロウ、赤。ユニット・オッド・アイ・サークル(OEC、 Odd Eye Circle)のリーダー。

メンバーの中で最も目立つ、R&Bやポップに適した歌声を持っています。鼻音が混じっていて明るいトーンがBoAを連想させます。インスタグラムでオーディションを受けることを提案され、1年6か月間の練習生生活を経てデビューしました。ソロデビュー当時、お互いに違うソロ曲を消化し実力派であることを立証しました。キムリプがアドリブを入れると、曲の没入度が上昇すると評価されています。ダンスをする姿もきれいです。パワフルなダンスではないがリズムに乗るのが曖昧な曲もなめらかに上手に踊ります。幼い頃、とても内気でしたが、歌手になろうと決心した後、性格を変えようと努力したそうです。現在は口数も多くスタッフとは気兼ねなくふざけるほどです。感受性が非常に豊かで泣くメンバーに挙げられます。退屈ならぼーっとして、汚いものを見ると掃除を始めます。高所恐怖症で乗り物が苦手です。理想のタイプに挙げた男は善良な人です。

ジンソル(鄭眞率、1997.06.13) : ブルーベリー、青と黒。

国際芸術大学で実用音楽を専攻し専攻者らしく感情表現などボーカルスキルが高いです。ハスキーな歌声を持っており、ポイントを与える役割を担います。グループメンバーのうち、最初にラップポジションを務めました。仲間たちに愛情表現を最もよくするメンバーで妹たちを可愛がります。制服が大好きで高校の卒業式当日には卒業したくなかったそうです。首を長く伸ばす特技を持っており眉毛も八字にする才能を持っています。理知的で滑らかなボディラインの所有者です。海外のファンは「最も美しいラッパー」と呼びます。幼い時に、机から落ちて眉間に傷跡があります。歌は高校2年生の時から始めましたが、友達に歌手準備中である事実を知らせず平凡に学生生活を終えました。学生時代の最高成績は数学全校19位です。

チェリ(2001.06.04):フルーツバット(オオコウモリ)、紫白、象徴の果物はチェリー。

歌に技巧が多くないので気楽に聞くことができます。ラッパーのポジションを頻繁に務めます。練習生期間は10か月です。中学時代からダンス部で活動しており曲が終わるまで動作が乱れたり揺れたりしません。カバーダンスで、よくセンターに登場し振り付け作業にも一緒に参加します。家に妹がいるせいか、年上のお姉さんたちを可愛がっています。人見知りがひどくなく、すべてのことに肯定的です。上質な果物、チェリーがあまり好きではありません。特技は日差しを直視することと赤ちゃんの世話です。 中学校の3年間学級委員長を務めるほど、デビュー前は優等生でした。OECユニットでは最も英語が得意なメンバーです。性格が活発で人付き合いがよく、学校に通っていた時は休み時間ごとに友達に囲まれていました。本人が明らかにする人生ポイントは音楽大会です。一番好きな言葉は「チェリ、愛してる」

イブ((河秀映、1997.05.24):白鳥、バーガンディー、りんご、 ユニットyyxyのリーダー

HUNUSエンターテインメントで練習生として過ごしガールグループのデビューが挫折すると、オンラインショッピングモールでモデルとして活動したことがあります。個人練習でブBlockBerryのオーディションに合格した後、34日後にアルバムを出してデビューしまいた。デビューした事実を知人にも隠さなければならなかったので。 過去にプロフィール写真を見た友人が「写真を盗用された」と警察に通報するようにと助言されました。高校時代、歌手になりたくてダンスクラブで活動しましたが、アイドルに反対する母親にばれないように勉強も頑張りました。成績は慶尚南道(キョンサンナムド)梁山(ヤンサン)の名門、ヒョアム(曉巖)高校で11位でした。眼鏡をかけて勉強ばかりしてましたが学園祭でヒップホップを踊って友達をびっくりさせたという噂です。勉強を一生懸命したせいか英語もかなり上手です。芸術や体育を許さない学校でしたが直接校長先生に会って許可を得たそうです。安定した歌唱力で聞きやすい歌声を持っています。ダンスが上手なメンバーが多いグループで、メインダンサーに思われるほどダンスが上手です。性格がとても気さくで親しみやすいパイロットバラエティ番組(レギュラー編成に先立ちテスト放送した後、編成を決定する番組)『カシナたち』でパートナーになったおばあさんと相性がよく「国民の孫娘」というニックネームを得ました。

チュウ(金智雨、1999.10.20):ペンギン、ピーチ、いちご

デビュー前からすでに売り出したメンバー。ハンリム芸術高校時代、インスタグラムで1万3千人以上のフォロワーを保有しています。MUSIC WORKSで 1年くらい練習生生活をしました。パリバケット(PARIS BAGUETTE)でアルバイトをしたことがありますが、パンの名前を覚えられず一日で辞めたそうです。G5まで高音を消化するほどボーカル実力が安定しています。ビジュアル自体が可愛いうえ、リアクションまで愛嬌の塊です。象徴動物のペンギンに似ています。今月の少女ファンを引きつける立役者でテンションが高いです。トイレで鏡に映った自分を見て「あ、チュウ、違いますか?」 、「え?そうですよ、こんにちは」と言いながら手を拭いて行ったというエピソードも伝えられています。 ファンサイン会で手で丸を作った後、上部を噛んでハートを作る振りを見せ、ファンから「チュウハード」、「ハンバーガーハート」、「ケムルハート」、「Apple Heart」と呼ばれ、大変な人気を集めました。

ファンサイン会チュウハート密着カメラ



あまりにも有名になると、男女アイドル歌手やカン・ホドンなどのコメディアン、MC、俳優、スポーツ選手も真似しました。

コウォン(朴彩媛、2000.11.19):蝶、エデングリーン、パイナップル

大きな目に独特で神秘的な感じで中世時代のお姫様を連想させる。額がふっくらしてきれいで唇がハートの形をして笑うと口がハートになります。高校時代、白くてきれいで有名でした。内申書の成績で他の学校に転校するようになると、一緒に写真を撮ろうという男子生徒が列をなし転校先の学校では「とてもきれいな子が転校してきた」という噂が広がり生徒が殺到したそうです。練習生生活が長くなくボーカル、ダンス実力が足りなかったですが専門的なトレーニングを受けながら日々成長中です。恥ずかしがり屋で学生時代所属したクラブが航空サークルだったので友達は芸能人に関心が全くないと思ったそうです。言葉と行動が遅い方で、食事をするのにかかる時間が3時間です。入社後、1か月でテスト撮影、録音、ジャケット及びミュージックビデオの撮影を終えて、ソロアルバムをリリースしてデビューしました。家が好きで家の外によく出ません。「コウォンTV」で日常Vlogを撮ると言うと、オリビアヘは「天井しか見えない」とからかいました。yyxyのアルバム当時、フィーチャリングをしたアーティストのGrimesが「コウォンの代母になることを願う」と明らかにしたことがある。

オリヴィアヘ(孫慧舟、2001.11.13):オオカミ、銀星、スモモ色

現在活動中のアイドルの中で最短期間でデビューした記録の持ち主です。練習生として合格し入社した翌日、デビューが決まりまいた。ハスキーな歌声ですが、時折、明るい声が出ることから「昼と夜のある声」と呼ばれます。ヒップホップをよく担当し ダンスの実力が高いです。鋭い印象に普段は表情がなく口数も多くないですが親しくなるとよく話すそうです。ホラー映画を楽しむほど怖い物知らずで意外と涙もろいです。メンバーの中で一番泣く方です。率直な性格なのでストレートに話すことが多いです。力がすごく強く誕生日の記念に叩かれた友達が泣いたという噂もあります。ティースプーンでスイカを割り指パンチキング大会で男子アイドルまで圧倒的な点差で抜いて歴代最高点数を記録したことがあります。一時は夢がビリヤードの選手で、大会にも何度か出場したことがあります。グループで最も多くの女性ファンを引き入れるメンバーです。腹話術をするように話す時に口をあまり開けません。クールな性格でファンサイン会で「ヘジュは普段勉強をどうしていますか?」という質問を受けては「しません」と答えました。
  • Lim, Chul
  • 入力 2021-05-17 00:00:00

Copyright O2CNI All rights reserved.

目錄