Q.韓国に小指の爪を伸ばす人が多いですか?

답변게시판
A. 小指の意味が何なのかご存知ですね?
約束、友達同士、恋人同士が誓う固い約束です。

小指を紐で繋げておくと約束が破れないと信じられていた時期がありましたか?

目を閉じて開けたら 遠ざかっていて
また閉じて開けたら見えない

今日もあなたを描きまた一日が長く感じる

私は今日もこうしてあなたばかりを探してるのに

目を閉じても口を塞いでも あなたが溢れ出て
私を照らすあの月明かりに叫んでみたりして
流れ出てくるあなたの名前にまた涙を流す
帰ってくる。約束したよね? 指切りをして(Apink「小指(Promise U)」)

ガールグループApinkのメンバー達も指切りをして約束した思い出があるようです。

小指の爪を伸ばすのも固く結んだ約束を守るためでしょうか?
5本の指のうち小指の爪だけを伸ばしマニキュアを塗る人の中に、いつか結んだ約束を心に留めておこうとする人もたまにいるかもしれません。

周りを見れば年老いた人の中でも小指の爪だけを育て、マニキュアを塗っている人をたまに見ることができます。切るのも不便で、伸ばしても目立たないので何の理由もなく伸ばしている人がほとんどでしょう。しかしそれほど多くはないようです。

一時は韓国の学生の間で小指の爪を伸ばすのが流行ったこともありました。

1980年代にはソウルの学生の間で爪を伸ばすのが流行ったこともありました。ギター演奏に使われるピークを作る時、人の爪を材料に使うため高く売ることができるというおかしな噂が広がったためでした。児童小説や青春物語でも爪を伸ばす子供も登場しました。
しかし、当時は爪を伸ばすのがとても難しかったのです。体育の時間に運動をしていて折れることもしばしばで両親にかかればちょっと小言を聞かなければなりませんでした。何より当時はほとんどの学校で不意に衛生検査を行っていたので爪を伸ばした手を差し伸べると…。

爪を伸ばすのが簡単ではないので小指の爪が不良学生*の象徴のようにも使われていました。

*喧嘩が上手で他の生徒の金品を巻き上げたり暴力を振るう集団

麻薬中毒者がスプーンのように使おうと小指の爪を伸ばすのと似ているようにも見えます。アメリカでは小指の爪をCoke Nailとも呼ぶそうです。

1990年代に入ってからは、釜山(プサン)で小指の爪を伸ばすのが流行でした。
1980年代、ソウルで流行していた頃とは違って理由も様々でした。

漢方薬屋で買ってくれたり**、小指の爪の長さが成績と関数関係にあったり幽霊や怪物を追い払う効果があったり鼻や耳をほじくるのに役に立ったり釜山ではずいぶん長い間流行っていましたが21世紀に入ってからは静かになりました。

**爪が実際の漢方薬として使われたりもします。粉末にしたり燃やしたりしますが、怒りを抑えたり難産を治療する時に使います。韓方薬として使われた場合は人爪甲(インジョガプ、인조갑)と言いますが、これを扱う場所では3センチに1万ウォンほど支給されるそうです。

中国の一部の地域では海産物、甲殻類を料理して食べる時に殻の中の肉を取るために小指の爪を伸ばす場合が多いといいますが、中国でもそのような風習はすべて昔話だそうです。
  • Lim, Chul
  • 入力 2021-07-13 00:00:00

Copyright O2CNI All rights reserved.

目錄