Q.死ぬまで童貞を守った男がいますか?

답변게시판
A. 答えにくい質問です。
死ぬまで結婚をしない男は区別しやすいです。

書類だけ調べてみると結婚したのか、そうでないのか分かるからです。
日本人の中でも116年生きて他界した独身男性の木村次郎右衛門がいるからです。

しかし、童貞を守ったかどうかは分かりにくいです。
同性愛者として結婚しなかったかもしれないし女性とは関係を結んだことがないとしても厳密な意味で童貞を守ったとは言えないでしょう。とにかく独身と童貞は別です。

俗にいうと童貞の男は分かりやすいと言います。しかし、恥ずかしがり屋で、いやらしい冗談が嫌いで女性が声をかけても顔が赤くなる男が童貞だと決め付けるわけにはいかないのです。3人の子どもを持つ父親の中には女性が触ると恥ずかしがる人もいます。

一時は長い間、童貞を守ることが自慢だった時もありました。ゲルマン民族は童貞を長く守るほど背が高く筋肉がつき力が強くなると信じていました。30歳近くまで童貞を守った男性を「大勇士」と称えて敬ったこともあると言います。韓国でも朝鮮後期、苗字の後に名前の代わりに、童貞(トンジョン)を使うことができるほど童貞を守ったことが自慢だったといいます。

*オーストリアの画家グスタフ・クリムト(Gustav Klimt)は生涯妹と暮らし結婚しませんでしたが、12人の子供を生んだ父親です。 米国のチェンバレン(Chamberlain)選手も結婚したことはないですが「私がリバウンドを取った数ほど女性と寝た」と自慢したことがあります。チェンバレンを握ったリバウンド数は2万個を越えます。

神父、僧侶などの求道者は肉体関係を禁じますが実際に童貞を守っているかどうかは分かりかねます。童貞を守っていた状態で罪を犯し刑務所で生活をし死んだため童貞を守り切った男もいるでしょう。また、身体的欠陥のために関係を結びたくても不可能な男もいるでしょう。 王朝時代、宮廷に住んでいた宦官は幼い頃に去勢しましたが、他意により童貞を強いられました。

このような特別な場合を除いて自分の意志で童貞を守った男を探すことは難しいです。
外見には現れないからです。

だから自ら童貞だと言わないと分からないでしょう。
どうやって分かるでしょうか?検査してみて分かるわけでもないのに本人の話だけ信じて認めろって…。

万有引力を発見したアイザック・ニュートン(Isaac Newton)が、童貞の状態で死亡したことは確かです。

ニュートンは自らその事実を非常に誇らしく思っていました。ニュートンが結婚をしなかった理由については不明ですが、一説では彼が女性嫌悪症を持っているからと言われています。

ニュートンと微積分発見の順番をめぐって争った宿敵であるドイツの学者ライプニッツ(Leibniz)も生涯独身でしたが、童貞なのかどうかは分かりません。

イギリスの芸術評論家ジョン・ラスキン(John Ruskin)は結婚したことがあるにもかかわらず童貞を守ったまま、この世を去りました。結婚したのに童貞?ちょっと意外です。ジョン・ラスキンが童貞を奪われなかったことについては、このようなエピソードが伝えられています。

結婚して迎えた初夜、ジョン・ラスキンは妻のアンダーヘアを見てショックを受けたそうです。彼が生きた19世紀初め、彫刻や絵には女性の裸身を扱いながらアンダーヘアを表現しなかったため、ラスキンは女性にはアンダーヘアがないと勘違いしていたのです。初夜の衝撃のあまり、その後、妻を見ても石のように思ったそうです。

修道僧と同様、哲学者の中でも敬虔な人生を生きた人もかなり多いです。
スコットランドの哲学者デービッド・ヒューム(David Hume)、分析哲学の先駆者であるオーストリアが生んだ天才ヴィトゲンシュタイン(Wittgenstein)、「私は考える、だから私は存在する」という言葉を残したデカルト(Descartes)、ドイツの哲学者ショーペンハウアー(Schopenhauer)とニーチェ(Nietsche)、そしてイマヌエル・カント(Immanuel Kant)です。

デカルトの場合は女中との間に娘がおり娘が幼い時に亡くなりますが娘のアンドロイドを作っては講演に行く時に持っていったという噂がありましたから、とても敬虔な人生だったとは言えません。

認識論と倫理学、そして宗教哲学の体系を立て現代哲学の父という評価を受けるカントの人生は素朴、そのものでした。

生涯、自分が生まれたケーニヒスベルク(現在はロシア領土)の半径150キロメートルを抜け出たことのない彼は毎朝午前3時30分に散歩をし住民たちがカントを見て時計を合わせたという有名な話が伝えられています。生涯で2度だけ散歩をしなかったことがありますが、1度はフランス革命を扱った新聞記事を読んでいて、1度はルソーの『エミール』を読んだ日に、そうなったと言います。

カントもニュートンと同じく臨終の瞬間まで童貞を守りました。
背中が曲がっている上に背も低くゴルムのように外見が悪かったからでしょうか?

とにかく哲学と物理学において後代が追従する足跡を残した、18世紀の偉大な知性が童貞を守っていたという事実は興味深いです。
  • Lim, Chul
  • 入力 2021-07-16 00:00:00

Copyright O2CNI All rights reserved.

目錄