Q.食神として知られている芸能人を紹介してください(下)

답변게시판
A. 映画『ベルリンファイル』(2013年)が公開された後、観客の中にはハ・ジョンウが食べるシーン、いわゆる「モッシーン(먹씬)」がなかったと残念がる人もかなり多かったです。ハ・ジョンウは出演した映画で食欲をそそるモッシーンをよく見せたので「ハ・ジョンウのモッシーン」を見た後、食事に行く計画を立てたファンもいました。だから残念がったのでしょう。

ファンの反応を意識したためか、リュ・スンワン監督が裏話を打ち明けました。

「もともと食べるシーンが多かったけど、すべて編集した。とてもおいしく食べるから見る気を失った。キャラクターの設定上、食欲がなくならなければならないのに、とてもおいしそうに食べている。家で朝ごはんを食べるシーンを撮る時もとてもおいしそうに食べたので、ちょっと食欲がないように食べてくれと頼んだら、ハ・ジョンウが「これでも少しずつ食べている」と言われた」

映画を見るとハ・ジョンウは本当においしそうに食べます。あまりにもよく食べる俳優なので食べる部分だけの短い映像も作られ、今まで使われています。

「ハ・ジョンウの食レポの秘訣は何?」
ハ・ジョンウがSBSトークショー 『ヒーリングキャンプ』に出演した時、 MCたちが聞きました。
「私には最も易しいことだと思う。食べる演技は食べてこそ正しいものだ。普通、俳優たちは食べて吐き出すが私が演技をする時は本当に食べる」

生まれつき食べることが好きなので食べる演技が自然に見えるという意味です。

しかし、食事の量ではハ・ジョンウはMCのカン・ホドン(姜鎬童)に及びません。芸能人の中でカン・ホドンほど食べる人があまりいないのです。俳優のイ・スンギ(李昇基)はカン・ホドンが食べるのを目の当たりにした後「食べる途中に死ぬのではないか」とまで感じたそうです。

芸能人の中ではそれなりに大食いといわれている歌手、ソン・シギョン(成始璄)もカン・ホドンの胃の大きさには舌を巻きました。「ご飯4人前に目玉焼き4つ、食べ残しの刺身、サムジャン、コチュジャン、ニンニク、唐辛子を入れて丼を作って食べていた。ご飯をお酒と同じように食べる」

  • https://www.youtube.com/watch?v=jZ8j-dyEg-8&t=281s

カン・ホドンはIZ*ONEメンバーの宮脇咲良と一緒に食レポに出演して「ユクボンラーメン」について紹介したんですが「ユクボンラーメンはラーメンを6つ作って1人で食べる」という説明を聞いた宮脇咲良は「なぜ、そんなにたくさん食べるんですか?」と目を丸くしました。

カン・ホドンは本当にたくさん食べます。ある日、会食の席で肉8人前、冷麺4人前、ラーメン5人前を食べたことがあります。シルム(韓国相撲)選手出身のカン・ホドンは幼い頃から大食いでした。中学生の頃は晋州(チンジュ)のうなぎタウンでうなぎ70匹を食べたそうです。

MBC『私は歌手だ』で大衆に名を馳せた歌手キム・ボムスの担当編曲者として有名になった作曲家ドンスパイク(Don Spike、キム・ミンス)もかなり有名な大食いです。

ドンスパイクは本業である作曲の他にバラエティ番組、食レポ、3つの分野で活動していますが、あるバラエティ番組で大きな牛肉を切らずに丸ごと焼く姿を見せたことがあります。





あれを1人で全部食べたのですか?そうではありません。3人で分けて食べました。でも文字通り「肉をかじる」という言葉を実感させたのです。

この放送で、ドンスパイクは 食レポ界の伝説になりました。ブロガーやYouTuberたちが、ドンスパイクのステーキに挑戦するブームが起き、Eマートのステーキモデルにも抜擢されました。そして直接レストランまで準備して作曲するより儲けがいいそうです。

食レポの出演をきっかけにレストランのオーナーになった芸能人がいます。歌手のテイ(Tei、金鎬京)です。





テイは2018年『路地裏食堂』に出演し、LAグルメ通りのハンバーガーをベンチマーキングしたバーガーを作り、ペク・ジョンウォンから「アマチュアのレベルを超えた」と絶賛を受けました。人気を得るとその勢いに乗って「TEISTY BURGER」が正式オープンしました。弘大(ホンデ)通りに行けば「テイバーガー」が味わえます。

あまりにもよく食べるため、おいしいものが何だか分かるようになったようです。テイのラーメン1人前はラーメン4~5袋で1セットになったものです。お腹が空いた時はラーメンを4袋ずつ3回作って12袋まで食べたそうです。中華料理を注文する時、注文するメニューは普通、酢豚セットにジャージャー麺の大盛り1つ、チャンポンの大盛り1つです。一度はチキンとピザ、ご飯を注文したのですが、料理を持ってきた配達員たちがタイミングがよかったのか、一緒にエレベーターに乗って自宅に来てベルを押したこともあるといいます。

この他に育児バラエティ番組『スーパーマンが帰ってきた』で三つ子の父親として食べっぷりを見せた俳優のソン・イルグクと俳優のソンフンも有名な大食いです。

ソン・イルグクは三つ子と一緒に餃子を食べながら、1人で5皿食べて「適当に食べたよね?」と言って視聴者を驚かせたことがあります。
  • Lim, Chul
  • 入力 2021-07-21 00:00:00

Copyright O2CNI All rights reserved.

目錄