Q.末っ子が甘える理由は何でしょうか?

답변게시판
A. 昔、兄弟姉妹が10人もいる家庭の日常を紹介したことがあります。
今も思い出すのは3歳の末っ子が食べる姿です。
食事しろと言われて食卓ではとても忙しく箸を動かしていましたが、3歳の子があんなふうに食べる姿を初めて見ました。

末っ子だとよくあるおかずの好き嫌いや甘えたりもしません。
ただ食べ物を取って口に入れるのに忙しいだけです。

だだをこねても甘えても無駄だという事実は、その年(?)で覚えてしまったようです。

新型コロナウイルスで家族全員が家に泊まる時間が多いので、子供たちが2、3人いる家では末っ子たちの甘えもひどくなるようです。

度が過ぎるとイライラもしますが、かわいらしくもあるので親たちは結局すべて受け入れます。

甘やかすと行儀が悪い子に育つこともあります。自己中心的で、ひどい場合はサイコパス気味です。英語で甘える子供をSpoiled Childと呼ぶ理由でもあります。

兄弟姉妹が普通4人以上だった、ずいぶん前は末っ子の甘えは別に問題ありませんでした。親が共働きをするとしたら、末っ子は兄や姉の手で育てられたからです。子供に食べさせて洗っておんぶしてあげるのが兄弟姉妹だったということです。甘えても両親ではなく兄や姉に甘えるため兄弟間の争いなど考えられません。

兄や姉が着ていた服、本、学用品などを受け継ぐのが当然の事でした。それでも親と兄弟の愛をたっぷり受けたので、ひねくれずに明るい性格に育ちました。「娘が多い家の末っ子はお見合いをせずに連れて行く」という言葉もそこから出たのでしょう。

多くの親が子供をたくさん産んでいた時の昔話です。

子供が2人しかおらず年の差も多くないのに末っ子が甘えるなら、その時は問題になります。甘える末っ子を見て長男は腹を立て、末っ子は必死に親の懐に入り込もうとする悪循環が続きます。

末っ子が甘える理由は何でしょうか?

嫉妬です。

兄弟間の嫉妬は恐ろしい結末につながるかもしれません。兄のカインが弟のアベルを殺す人類最初の悲劇も嫉妬から始まりました。カインが供え物にした穀物は受け取らず、アベルが供え物にした羊だけを受け取った神様。

兄は弟を嫉んで、嫉妬は怒りに変わって、ついに残酷な殺人を犯すことになるのです。

末っ子の甘えは嫉妬から始まります。
年上の兄や姉に対する親の関心を自分に向けようとする意識的、無意識的行為が甘えだという意味です。

末っ子の甘えがひどいということに科学的な根拠もあります。

オランダのフローニンゲン(Groningen)大学のある心理学者が946人を対象に出生順と嫉妬心を指標化させた研究は末っ子の嫉妬が一般的な傾向であることを示しています。

指標を見ると、長男が11.8ポイントだったのに対し、末っ子は13.77ポイントでした。2ポイントほど末っ子の嫉妬心が大きいという意味です。

研究チームは「第一子は親から愛情をたっぷり受けている上、競争相手がいないため不安や嫉妬を感じないのに対して、末っ子は親が放任するケースが多く嫉妬心も大きくなる」と説明しました。

甘えない末っ子なら?

ぬいぐるみから愛を渇望するかわいそうな姿になるのではないかと心配になります。

だから、末っ子にも第一子を育てた時ほどの心配と焦りが必要でしょう。何も知らない初心者の親が子供を産む時の不安を末っ子に与えることはできません。すでに経験し知っているからです。しかし末っ子は兄や姉に与えたその不安に気がつきます。あまり関心を受けない分、気の利く人なんです。

親としての役目はとても難しいでしょう?
  • Lim, Chul
  • 入力 2021-08-26 00:00:00

Copyright O2CNI All rights reserved.

目錄