Q.兵役忌避がよく話題になっていますが、逆に外国籍を放棄して軍隊に行った芸能人もいますか?

답변게시판
A. 韓国にはカイムパンジクォンというのがあります。インターネットなどで人々に傷つけられる、簡単に言うと悪口を言われるのを防いでくれる権利のことです。有名で人気のあった芸能人やスポーツスターも、ちょっとだけ脇道にそれたりすると信じられないほどの悪口を言われるため、とてつもない権利なのです。

カイムパンジクォンは一度使えば消滅する使い捨てもありますが、一生使えるものもあります。スポーツスターの場合には国民的英雄級になってこそ与えられ、芸能人の場合には現役で入隊して前線で軍務をしてきてこそ、この権利を得ることができます。

ところが、残念ながら韓国の男性芸能人の中で「生涯のカイムパンジクォン」を獲得した人はほとんどいません。まあ、芸能人すべてにこの権利を獲得できる資格があるなら、軍隊に行ってきたという理由だけでカイムパンジクォンを簡単に与えたりしないことでしょう。

芸能人の場合は、軍隊の問題のせいで大衆から非難を受ける場合がはるかに多いです。ムキムキの筋肉を誇り、激しいダンスを踊ったり、バラエティ番組に出演しては運動神経を自慢しているのとは異なり、どうしてそんなに病気や負傷が多いのか、軍隊に行かない人も多く、軍隊に行ったとしても、現役ではなく公益勤務要員として抜ける場合が多々あります。

町役場に出勤するために筋肉をつけたのかという皮肉を聞きながら、心穏やかに過ごせるものなのでしょうか。

スティーブ・ユのように外国に逃げる機会があったにもかかわらず、現役で入隊した芸能人が拍手を受ける理由もここにあるでしょう。

代表的な人物を挙げろと言うなら、グループ神話のアンディ(李先鎬)と俳優のチャ・インピョ(車仁杓)を挙げることができるでしょう。

アンディがSMエンターテイメントにキャスティングされたところは米国です。14歳でH.O.Tのトニー・アンと一緒にキャスティングされましたが、あまりにも幼い歳だったため、両親の反対によりアメリカで暮らしていたところ、LAでイ・スマン(SMエンターテイメント)と再会して、神話のメンバーとしてデビューすることになったと言います。米国永住者でしたが、永住権を放棄して入隊することを決意しました。ところが、卒業したインターナショナルスクールが学歴認定されず、中卒になり、当時の兵役法に基づいて4級判定を受けました。

アンディは、インターナショナルスクールの学歴を認めてもらえるよう行政訴訟を起こしましたが、敗訴して補充役として入営する立場に置かれましたが、大検を受けて高卒の学歴を取得した後、現役で入隊して兵役義務を終えました。これだから生涯のカイムパンジクォンを与えるに十分ではないでしょうか。

ただし、芸能兵士として勤務し、服務中にBOOM、トニー・アンと携帯電話で密かに不法賭博を楽しんだという点は、いまだに傷として残っていることでしょう。

チャ・インピョは韓国系アメリカ人で、初出演したMBCドラマ『愛を君の胸の中に』でシンドロームを起こして一躍スターになります。 20代のバツイチという事実が知られた後も絶頂に達した人気は衰えることを知らず、後続作品である『息子の女』に出演、撮影途中に入隊通知を受け取ると、延期する考えもせずにすぐに入隊をしてしまいます。

その後も二人の娘を養子縁組として受け入れ、実子のように愛情深く育てたり、『007 ダイ・アナザー・デイ』出演の提案を受けても、朝鮮半島の問題を歪曲させていると拒否した事実、社会運動家としての活動などにより、韓国芸能界では人格を認められています。毒舌で有名なキム・グラもチャ・インピョを批判することが一度もないほどです。

H.O.Tの元年メンバー、トニー・アン(安勝浩)も現役で軍生活を終えた海外組アーティストです。チャン・ウヒョクやイ・ジェウォンとJTLを結成して活動していたのですが、周りの人に予告もせずふらりと訓練所に行く列車に乗って、人々を驚かせました。

アンディと同じグループである神話のメンバー、エリック(文晸赫)も公益勤務要員ではありますが、米国永住権を放棄して兵役義務を完了しました。

2PMのオク・テギョンも永住権を放棄して現役で軍隊に行く準備をし、カイムパンジクォンを獲得した芸能人に属します。2010年、急速にアンチファンが増え、住民番号や携帯電話番号が流出したりしましたが、その中に、オク・テギョンが身体検査で4級判定を受けて公益勤務要員の召集対象だという事実まで明らかにりました。

軍隊に行ってきた男性芸能人の90%が公益勤務をしたのだから、改めて騒ぎ立てることでもない気もしますが、気分が良くなかったのか公益判定を受けた理由であった腰のディスクを二度手術し、公演中折れた腕も直した後、兵務庁に戻って身体検査を受け、堂々と現役判定を受けました。

海外組芸能人のパク・ユチョンは、今のところカイムパンジクォンを受けることに失敗しています。2013年夏のある日、ソウルの屋台で知人と焼酎を傾けてタバコを吸う気さくな姿が捉えられました。ここまでは良かったのですが、問題は彼が喘息により4級判定を受けて公益勤務要員として判定を受けたことにありました。まあ、タバコを吸うことが悪いわけではありませんが、現役として入隊しない理由が喘息だという人がタバコを吸う姿を見せたとして騒動になりました。さらに、同じ喘息患者であった歌手ミン・ギョンフンは現役で入隊し、パク・ユチョンとしては格好がつかなくなってしまいました。

☞ 外国の永住権を持っている場合には、海外在住を理由に軍入隊を延期することができるが、韓国内で営利活動をする場合はその特典が剥奪される。韓国で芸能人として活動するには軍隊に行ったり、外国籍を取得して外国人労働者として就労ビザを取得しながら活動しなければならない。外国籍の取得も軍に行っていない場合は難しく、18歳になる前に国籍を変えなければならない。スティーブ・ユが非難される理由もここにある。

  • < 大検を受けて現役入隊した神話のアンディ >



  • < ドラマの撮影中に訓練に行ってしまった俳優、チャ・インピョ >

  • Lim, Chul
  • 入力 2015-06-22 09:00:00

Copyright O2CNI All rights reserved.

目錄