Q.なぜ韓国にはお酒とたばこの自販機がないんですか?

답변게시판
A.
日本では自販機で買えない物はほとんどないと聞きます。何から何まで、ほとんど自販機で販売しているのではないでしょうか?羨ましいですね。こんなふうに考えてみました。自動販売機が究極的に販売するべき物は何だろうか?悩んだ末に出した結論は「自販機」。自販機を売る自動販売機?言うなれば、子どもを産むということでしょう。案外、いい響きではないですか?

なにはともあれ、韓国に酒の自販機があるという話は聞いたことがなくても、タバコの自販機はあると言います。あるにはありますが、もうほとんどが古鉄になってしまいました。かなり昔に設置されましたが利用客もなく(タバコが補充されていないので、買うに買えないのですが)、機械を撤去して持っていく人もおらず、店の外の片隅に放置された自販機は冷たい露に濡れて、なすこともなく歳月をすごして錆にまみれてしまったのです。

タバコの自動販売機の運命はほんとうに奇怪です。あるゴルフ場のタバコ自販機にまつわる話をお聞かせしましょう。

最近は禁煙エリアを定めるゴルフ場も増える趨勢です。日本もそうでしょう?クラブハウスの中にあるレストランやトイレだけでなく、ゴルフコースでもタバコが吸えなくなっていて、だだっ広い芝生を見ると思わず一服したい気持ちになる愛煙家としては気がおかしくなることでしょう。

話が横道に反れてしまいましたが、あるゴルフ場にタバコの自販機を設置したそうです。しかしそれほど日が経たないうちに、とても激しい抗議を受けてその自販機は撤去されてしまいました。だれが抗議したのかですって?夫が肺がんにかかって死んだあと、遅ればせながらゴルフにはまった未亡人かですって?いいえ、ゴルフをしにきた客やキャディではなく、売店の経営者でもなく、管理課の職員の抗議だったのです。

とうてい仕事ができたものでないとの抗議でした。私がタバコを売るためにゴルフ場へ就職したのか?一日中、自販機を開けては閉じるために長い道のりを出勤するのかという抗議に、自販機はとうとうその運命を閉じてしまったのです。じっくりと話を聞いてみると、確かに職員が怒る気持ちも理解できるような気がします。

出勤して仕事を始めてからあまり経っていないころ、ある客が怒りながら事務所の扉を開けて入ってきました。自販機がどうやっても住民登録証を認識しないという抗議でした。ここでちょっと説明を。タバコの自販機はまず住民登録証を押し込んで、成人認証された後にお金を入れて好きなタバコを選ぶように設計されています。日本もそうではありませんか?ところが、住民登録証をどれだけ押し込んでも入らず、なぜあんな機械を設置したのかという客の抗議に反論もできず、けっきょく自販機の鍵を持ってきってタバコを取り出してあげたというのです。

これは職員の「陳述内容」です。以後、時もわきまえず事務所に入って来てタバコを買ってこさせる客のせいで仕事もまともにできず、任せた仕事はどうなったのかと上司は督促し、職員の忍耐は我慢の限界に達したというわけです。聞いてみると理解もできますよね。それにしても、ゴルフ場の社長の職員を愛する心は相当なものです。職員のかわりに自販機を解雇したのですから。

また別の、自販機にまつわる話をしましょうか?ほとんど似たような話です。ポケットにタバコが数本しか残っていなかっけたれど、家の前の通りにある自販機を信じて帰宅。しかしなかなか寝付かれず、タバコも全部吸ってしまい…、さて自販機からタバコをつまみ出そうと買いに行って、自販機を揺らして罵倒して、ひととおり自販機との戦い。これはどういう意味かわかりますか?

結局、不良自販機がタバコの自販機の短い歴史に終止符を打つことになったということです。余談ですが今でも正常に自販機としての役割をしている機械があるにはあるそうです。

最近は技術が良くなって、完璧な性能を誇るタバコ自販機を作ることができますが、禁煙運動もまっさかりの最近、広告宣伝をしても難しく、どこにでも24時間経営のコンビニがあり、タバコの自販機で金を稼ごうと投資家を探せば「ヘンなやつだ」と言われるかも。タバコの自販機の生と死についてこうやって語ってみると、自然とタバコが吸いたくなりました。
  • Lim, Chul/写真=Photopark.com
  • 入力 2014-04-22 12:00:00

Copyright O2CNI All rights reserved.

目錄