Q.韓国女性がスリムな理由は唐辛子をたくさん食べるからだというのは本当ですか?

답변게시판
A.
知人のなかに唐辛子(コチュ)をすごく好きな女性がいますが、たいへん太っています。この女性は食事のたびに唐辛子をみそにつけて食べますが、だいたい6コが基本で、夜に酒でも一杯やるときは10コを超えるようです。見たところ唐辛子ダイエットを試みているようですが、まだぱんぱん…いや、ふっくらしたスタイルを維持しています。

そういえば、その女性が食べる唐辛子はすごくサイズが大きいけれど、辛味は全くありません。「アサクコチュ」と言い、一度食べてみましたがなかなかいけます。「辛い唐辛子を食べなければ」と忠告しましたが、くだんの女性は小さな唐辛子でとても辛い「チョンヤンコチュ」を食べたところ、口がヒリヒリして胃がひっくり返るかと思ったとかで、二度とそのことは口にするなと言います。唐辛子ダイエットは辛いから良いのであって、今のところ彼女はダイエット食品ではなく、嗜好食品を食べたと見るべきでしょう。しかし、辛いといえば唐辛子よりもニンニクや生姜、胡椒がより強いんですが、なぜ「ニンニクダイエット」や「コショウダイエット」という言葉を聞かないのか、分かりませんね。

ニンニクと言えばたいへん良い食品でしょう。ずいぶん早くから全世界的に完全食品と認定を受け、米国のタイム誌は10大食品としてンニクを挙げたでしょう。それだけではないんですよ。韓国ではニンニクを長く食べ続けた熊が女性に変身し、神仙と婚姻をしたという神話も伝わっています。

しかし、なぜニンニクの代わりに唐辛子だけがダイエット食品として脚光を浴びるでしょうか?もしかして、見た目からでしょうか。ニンニクがぽっちゃりしているのに比べて、唐辛子はとっても格好良いじゃないですか。まさに美脚を自慢するように。

唐辛子がガールグループだったら、ニンニクは見栄えのしない田舎のおばさんのような姿です。ですからニンニクの代わりに唐辛子がダイエット効果を認められたのは当然のことかもしれませんね。

ずらずらとよけいな話を並べるましたが、巷間では韓国人がわざわざ唐辛子ダイエットをする必要はないと主張する人も結構います。韓国人が好んで食べるキムチやチゲにはニンニクと一緒に基本的に唐辛子がたっぷり入っているので、ダイエットのために唐辛子を別に食べるのは浪費だという話でしょう。

唐辛子がダイエットに効果的という言葉はカプサイシンいう成分のせいです。ニンニクは種子を飛ばすところに用の無い動物たち近づくことを防ぐためにカプサイシンを作り出し、唐辛子にとって役に立たない動物は、一口噛んでうんざりします。しかし、唐辛子の種を撒き散らす鳥にとっては、非常においしい食べ物であるわけです。

最初は強い刺激を与えますが、時間が経過すると鎮痛作用も現れると言います。鳥たちはやせるために唐辛子を食べるのでしょう。強い味に慣れると五臓もすっきり、唐辛子畑を通りすぎると「こりゃたまらん」というわけです。

カプサイシンは痛みのほかに体脂肪を分解する効能があるという事実が明らかになったのは、後に少し時間が経ってからです。ニンニクの辛味はニンニクの成分中のアリインというものがありますが、組織が痛む瞬間にアリシンという防御物質に変わり、辛味と同時に強い臭気を撒き散らすということです。そういえば、辛くてきついのはすべて自己防衛のための手段であることがわかりますね。突然嫌な臭いを流すスカンクが思い浮かびます。スカンクも脅威を受けなければ臭いを出さないでしょう。

最近では肥満の人は「ルーザー(敗者)」として軽んじられる世の中ですから、自己防衛のために辛くて苦い食べ物をたくさん食べるのが当たり前なのではないでしょうか。

とにもかくにも、人間は種を運んでくれるわけでもなし、そのくせいくらきつい味を吹き付けてやっても食べるので、唐辛子が嫌う相手かもしれません。おっと、人は畑を耕して唐辛子を育てますね。よけいな心配でした。

TIP 1:群山大学の研究チームはカプサイシンが体脂肪を減らし肥満の予防と治療にも効果があると明らかにした。(「韓国栄養学会誌」1999年7月号)

TIP 2:辛い味にアレルギーのある人が唐辛子ダイエットをするには死ぬ覚悟が必要。平素から唐辛子と親しい関係でなければ、自分の体質を知ることが急務。
  • Lim, Chul /写真_Photopark.com
  • 入力 2014-05-07 17:04:47

Copyright O2CNI All rights reserved.

目錄