Q.韓国芸能人のうち、カトリック信者が誰か教えてください。洗礼名も教えてください。

답변게시판
A. フランシスコ教皇訪韓を約20日ほど後に控えた7月21日、キム・テヒの恋人である歌手ピ(RAIN)がカトリック南漢山城殉教聖地聖堂でカトリックの洗礼を受けました。洗礼を受けるためには予備者登録をして6ヶ月程度の教理期間を経なければという点を勘案すれば、今年の初めから洗礼受ける準備をしたわけです。

この日のピの洗礼式には、恋人であるキム・テヒはもちろん、キム・テヒの母親が参加してお祝いをし、映画界の大先輩であるアン・ソンギが代父になりました。教皇訪韓を控え、カトリック信者である芸能人が大挙参加する広報映像コイノニア(Koinonia)を作製しましたが、ピの洗礼手続きが少し早かったならば、彼も当然参加したことでしょう。



とにかくピの洗礼によりキム・テヒとの結婚切迫説が広まりましたが、この二人はこれを否認しました。大聖堂で結婚するために洗礼を受けたわけではない点を明らかにしたいと考えたのでしょう。しかし、キム・テヒの家族が洗礼に参加した点を見ると、二人の関係が非常に真剣であることを垣間見ることができます。さらに、キム・テヒは「婚前交渉や中絶は絶対にしてはならない」という保守的な考えを持っています。もし二人が結婚するならソル・ギョング(マティア)とソン・ユナ(アンナ)に続く素敵なカトリック芸能人カップルになることでしょう。

キム・テヒ(洗礼名:ベルダ)は、カトリックを代表する芸能人でもあります。ソン・イェジン(ドミニカ)、キム・ヨナ(ステラ)と一緒にソンダンヌナ(성당누나、聖堂のお姉さん)の3大女神に挙げられており、ネチズンたちの間ではよく「キョフェオッパ(교회오빠、教会のお兄さん:教会にいそうなさわやかで優しい男性のことを指す)」に対抗する「聖堂ヌナ」として比較されます。軍隊では、キム・テヒの写真が載っている冊子をもらおうと週末ごとにカトリックの聖堂に行く兵士たちが相当数いると聞きます。

  • ソンダンヌナ(聖堂のお姉さん)キム・ヨナ(左)とキム・テヒ

芸能界のカトリック信者はプロテスタント信者に比べて相対的に数が少ないです。しかし、芸能生活と信仰活動を融合することは、もう少し積極的であるように見えます。カトリックを信じている芸能人を教えてあげましょう。

まず、華やかな舞台の裏で苦しみを祈りで克服した文化芸術人の話を盛り込んだ本「スーパースター」に生活と信仰の話を記載した14人のアーティストをご紹介いたします。

カトリックソウル大教区が出したこの本には、映画俳優キム・ジヨン(マリア・マグダラ)、歌手Bobby Kim(アントニオ)、歌手パダ(ビビアンナ)、芸人のイ・ドンウ(マルコ)、歌手カン・インボン(ベネディクト)、JKキム・ドンウク(ヨハネ)、MCイ・サンヨン(ヘンリーコ)、アナウンサーのファン・ジョンミン(アグネス)などの話が含まれています。著者14人の印税全額を「愚か者の分かち合い(바보의 나눔)」財団に寄付したといいます。

本に書かれた文は、ソウル大教区ニュースレターであるソウル週報の「言葉の穂」コーナーに連載されたものです。そういえば、俳優キム・レウォン(ジョセフ)は、亡くなった小説家チェ・インホ氏の後を継いで「言葉の穂」に記事を書いているという事実をお知らせするべきでしょう。キム・レウォンは、ある日、酒に酔って帰宅した際、偶然に「酒に酔ってはいけない」という聖書の一節を見て目が覚め、しばらくの間、一日9時間ずつ聖書を読んだと言います。

先にお話したミュージックビデオ、コイノイアに参加した芸能人たちも皆敬虔なカトリック信者であることは明らかです。この作業には、映画俳優アン・ソンギ(使徒ヨハネ)とキム・テヒのほかに、韓国最高のフェイスライン女に選ばれるキム・ハヌル(セシリア)、第2の全盛期を享受しているキム・ヒエ(マリア)、韓流スターとして新たに浮上しているキム・ウビン(ベネディクト)などの芸能人が参加したと言います。

歌手の中では、S.E.Sのリードボーカルだったパダ(ビビアナ)と、SGワナビーのキム・ジノ(ステファノ)なども参加しました。

韓国より日本ではるかによく知られているBoA(キアラ)も敬虔なカトリック信者です。キアラはクララをカトリック式に呼んだ名前だそうです。日本でデビューした歌手ユンナ(カタリナ)も宗教がカトリックだそうなので、日本とカトリックは何かの関係があるのかもしれません。

このほか、腕に娘の洗礼名を刻んで話題になったチャ・スンウォン(ヨハネ)、モデル出身俳優イ・ヨウォン(マリア)、「王の男」でスター隊列に上がった俳優イ・ジュンギ(ペトロ)、最近MBCバラエティ番組の「本物の男(チンチャサナイ)」で汗を流しているチョン・ジョンミョン(コンスタン)、コーヒープリンス1号店に出演した後、コーヒーよりも暖かい俳優といわれている俳優コン・ユ(ジョセフ)、子役出身のキュートでセクシーなキム・ミンジョン(ユルリアナ)、ハン・ヘジンの姉ハン・ムヨンと明洞大聖堂で結婚式を挙げたカリスマ俳優キム・ガンウ(ビンチェンチオ)などがまず目につきます。

スポーティなイメージの女優イ・ユンジ(マリア)、本業の俳優より韓国プロ野球斗山(トゥサン)ベアーズの熱烈なファンとしてより知られているホン・スア(マリステッラ)、歌手を兼業する美男俳優キム・ヒョンジュン(ラファエル)、SMアイドル出身の俳優ソ・ヒョンジン(ガブリエラ)、モデル出身の俳優イ・チョニ(ペトロ)、タレントとミュージカルを兼業する俳優ソン・チャンヒ(ヨハネ・ボスコ)、興行を保証するママ俳優キム・ヘスク(ビビアンナ)、韓服が最もよく​​似合う俳優と言われるヤン・ミギョン(エリザベート)もカトリック信者です。

世界的なソプラノ歌手チョ・スミ(小花テレサ)も宗教がカトリックです。

アイドル歌手の中でにカトリック信者にはSUPER JUNIORのリョウク(ヨセフ)、SHINeeのテミン(フランチェスコ)、B1A4のバロ(レオ)、Block Bのリーダーであるジコ(使徒ヨハネ)、最近一番人気のアイドルグループであるEXOのメインボーカルCHEN(マテ)、BTOBのイルン(ミカエル)、Apinkビジュアル担当のソン・ナウン(マルセル·ラ)、2AMのリードボーカル、イ・チャンミン(アンドレア)などが挙げられます。

この他に、情熱的な歌で定評のあるイン・スニ(セシリア)と「1994年ある遅い夜」を歌ったチャン・ヘジン(マルケラ)、韓国ロックの自尊心キム・テウォン(パウロ)、故キム・スファン枢機卿の愛唱曲である愛慕の歌手キム・スヒ(マリア)などがカトリック信者としてよく知られている歌手たちです。
  • Lim, Chul / 写真_毎経DB
  • 入力 2014-07-24 09:00:00

Copyright O2CNI All rights reserved.

目錄