Q.チムスンドル、2PMについて教えてください。

답변게시판
A.
左からジュノ、Jun.K、ニックン、ウヨン、テギョン、チャンソン

パク・ジニョンが野心を持ってスタートさせたアイドルグループ。同じ所属事務所の2AMとは兄弟グループだが、スタイルは完全に異なる。二つのグループを指して「オジョンバン(午前班)」、「オフバン(午後班)」と呼ぶこともある。 2AMと一緒に活動をすると、One Dayと呼ばれる。

2008年「Hottest Time Of The Day」でデビューし、タイトル曲である「10点満点中10点」は多少扇情的で「セックスはゲームである」というような歌詞があり「ヌナ(お姉さん)たちのロマン」という別名を得て獣男シンドロームの結晶体の役割をした。 SMのSHINeeが「お姉さんたちの希望」なら2PMは「お姉さんたちの欲望」だ。

デビュー初めから2PMが注目を集めたのは、サバイバル新人育成リアリティー番組「熱血男児」を通じてメンバーが選ばれたという点が功を奏している。デビュー前にすでに少数のファン層が集まった。特にケーブルTV番組「浮かんだ!彼女」は2PMが活躍したおかげで非常に高い視聴率を記録することができた。舞台の外での完全に崩れた姿は、10代と20代の女性の爆発的な支持をもたらした。

2009年、パク・ジニョンが作曲した「Again&Again」で良い反応を得て、ワンダーガールズ、少女時代、BIGBANG、東方神起、SHINeeと肩を並べ競うグループになる。既存のアイドルでは見ることができなかった男性美とよく鍛えられた筋肉を見せる「Tシャツ破りフォーマンス」は2PMのトレードマークとなり、バラエティ番組で自由奔放さをアピールし、自分たちだけの独歩的な位置を作った。

2PMの成功は、芸能企画社JYPをSMエンターテイメントとBIGBANGを率いるYGに続く3大企画会社に引き上げた。しかし、チームのリーダーだったパク・ジェボムが過去に書いた韓国を卑下する文章が明らかになり議論が起き、2PMの華麗な時期はあまりにも短い時期に沈み始める。

パク・ジェボムの今後が決定される前には6人組で活動しているグループに対してファンは変わらない愛情を見せたものの、2010年2月ジェボムの永久脱退が発表された後、相当数のファンが背を向けた。ファンからアンチに転じた者たちが2PMを6PM、またはニックンいじめ説を取り上げて5PMと呼んだりもした。多くのファンがアンチに転じた状況でも新曲「Without U」を発表し、オリンピック体操競技場での単独コンサートを発表したが、瞬間キャプチャ画面などで扇情性の騒動に包まれたりもした。

とにかく、その間に起きたさまざまな事件・事故を考えれば、2PMは5年というそれほど長くないキャリアに比べて女性アイドルグループ「T-ARA」に次ぐ多くの紆余曲折があった。それでも、確実なお姉さんファンがついており一歩遅れて進出した日本市場で東方神起に次ぐ良い反応を得ることができ、トップクラスのアイドルとして活動を続けている。

2011年に発売された「Hands Up」は、クラブの歌であり、活動期間が終わった後、放送審議で19禁の判定を受けた。

メンバー

Jun.K(本名:キム・ミンジュン、1988):リードボーカル。一時期、マスクを頻繁に着用し整形疑惑を受けた。音楽放送でT-ARAのbo peep bo peepが流れた際に、マイクがオンになっていることを知らず「ポピーポピーインアン」と歌い、検索キーワード順位1位を席巻した。以来、別名がキム・ポピーである。デビュー初めには歌の実力が疑われたが、現在は日進月歩、不朽の名曲で上昇した歌唱力を証明した。

テギョン(オク・テギョン、1988):ラッパー。特有のラップと衣装を引き裂き上半身露出する行動で野獣アイドルというイメージがあるが、実際は素朴で愛嬌が多い。各種のテレビ番組でためらわずに崩れたり、コミカルな姿をたくさん見せているため、テギョンと関連したコラ画像が多い。ボストンでの学生時代には米国全体の5%に入り、行儀の正しい優等生だけが入ることができる「National Honor Society」の会員でもあった。 2012年、TOEICで満点を受けた成績表を自身のツイッターで認証した。 2010年、少女時代ユナと熱愛中との噂が出回ったが、本人が「ビジネスなだけ」という釈明を残したりもした。

ニックン(นิชคุณหรเวชกุล Nichkhun Buck Horvejkul、1988):タイ系アメリカ人。米国LAでパク・ジニョンにスカウトされた。正式デビュー前からTVの芸能番組に出演し、初期2PMの認知度を引き上げるための主導的な役割をした。タイの広報大使を務めており、タイでは国民的アイドルの待遇を受ける。 2PMがタイを訪問した際、国賓待遇を受けた。英語とタイ語、韓国語、中国語、日本語の5か国語が可能なため言語天才という声を聞く。2012年、飲酒状態で交通事故をおこしたが、T-ARAのツイッター事件で韓国では忘れられていたが、故郷のタイでは、ほぼすべてのメイン新聞のヘッドラインを飾るほど大きな問題になった。

ウヨン(チャン・ウヨン、1989):学生時代に釜山ではよく知られたダンサーだった。しかし、父の反対があまりにも大きくダンスサークル活動をしていることを知った父親が練習室に訪ねてきて物を壊すほどに怒ったという話だ。今は有名なアイドルのメンバーになり、父も誇りにしているとか。瞬発力が優れ、機知に富んでおり、テレビ番組で司会者を務めた経験がある。

ジュノ(イ・ジュンホ、1990)2006年にSBS「スーパースターサバイバル」で6500対1の競争をくぐって優勝した。その後2年間の厳しい練習生時代を過ごした後、デビューした。グループ内で相当のボーカルとダンスの実力を備えたメンバーだ。密かにハンサムで、背も高く、ダンスもうまく、体つきも良く、歌も上手なうえに、シンガーソングライターとしての実力も備えており、しかも、常に努力して真剣な性格で彼に対するファンたちの愛情は非常に高い。

チャンソン(ファン・チャンソン、1990):2PMデビュー前にMBCのドラマ「思いっきりハイキック」に出演した経歴がある。 2PMのビジュアル3人組の1人でセクシーなキャラクターを務める。可愛らしい美少年の雰囲気なので、獣男イメージのグループ内で中性的な感じがある。学生時代サッカーをした後に、教室で編み物をしたという話も聞こえる。練習生時代にJYP本社のコンビニで毎日の交通カードを持ってきて、1000ウォンだけ充電していったために当時の従業員の間で「チョンウォンマン(千ウォンだけ)」というニックネームで通っていたという裏話。

ジェボム(パク・ジェボム、1987):B-boy出身で2PMのリーダーを務め、優れたダンスの実力と筋肉質の体で人気を集めたが、2005年にマイスペースに書き込んだ韓国を卑下した文が論議になって、最終的にグループを脱退してアメリカに帰国した。以来、サイダスと契約した後、韓国でソロ歌手として活動している。
  • Lim, Chul
  • 入力 2014-08-26 13:00:00

Copyright O2CNI All rights reserved.

目錄