Q.新型コロナウイルス予防に役立つ食品はありますか?

답변게시판
A. 地球村全体が新型コロナウイルスに怯えています。
東京五輪でメダルを取るために選手村で汗を流す選手たちさえ新型コロナウイルスの感染にしたため、健康には自信があると自慢することもできません。

これまで風邪の症状があれば自ら引きこもり、正常な社会生活を営む方向で方針を立てていた英国政府も「最悪の場合、26万人が死ぬ」という報告書に驚いて、対応戦略を180度修正しました。

今年9月まで「社会的な距離置き、すなわち正常な対人関係をやめろ」という指針を出しました

新型コロナウイルスのワクチンが開発され臨床実験に入ったという朗報は伝えられてはいますが、ワクチンがまともに効果を発揮するか、そしてワクチンが量産体制に入って近くの病院で注射を打てるようになる日はいつごろなのか、まだ見当がつきかねます。

こういう時に新型コロナウイルスの予防に役立つ食品があったらどんなにいいでしょう。
外出もできず家に閉じこもっている状態なので、そんな食べ物を食べながら希望を感じられるでしょう。

しかし、どんな食べ物が新型コロナウイルスの予防に役立つのか明らかになっていません。

新型コロナウイルスも風邪の一種なので、風邪の予防に役立つ食べ物なら役に立つのでは、こんな期待は抱いてもいいと思います。

風邪の予防に役立つ食品は、私たちの体の免疫力を高める食べ物です。

まず紅参を挙げることができます。

紅参にはビタミンa、c、e、b1、b6と食物繊維、リン、鉄分、カリウムなど多様な栄養素が含まれた健康食品です。紅参を煎じて飲んでもいいですが、干物、錠剤、お茶などいろいろな形で出て、摂取もしやすいです。

風邪予防に欠かせない食品としてキキョウがあります。キキョウは韓方薬としても使われるし、キキョウに豊富に含まれているサポニンは咳と痰に効能があり、気管支を保護して肺をきれいにする役割も果たします。ただ苦味が強く子供らが嫌うのが短所です。

キキョウが嫌いならサバをお勧めします。代表的な青魚であるサバにはセレニウム(selenium)成分が多く含まれていて、強い抗酸化力を持つセレニウムは免疫力を高める役割をします。
アリシン成分が多く含まれたニンニクとジンゲロール(gingerol)とショウガオール(shogaols)成分を多く含むショウガも風邪の予防に役立ちます。韓国では昔から冷たい空気が漂うと生姜茶を飲んだりしました。

キムチにはニンニクとショウガが欠かさず入っているので、実は毎食キムチだけ食べていても風邪ぐらいは軽く済ませることができたのですが…。 新型コロナウイルスに関してはどうか分かりません。

この他にカボチャや豆も風邪の予防に役立つ食べ物として知られています。

あとひとつ付け加えれば、お湯一杯も軽い風邪には役立ちます。
水一杯が役に立ったら、どれくらい効果があるのか?軽く考えず、外出の前は体温と同じくらいのお湯を一杯ずつ飲んでください。

温かいお湯は体の体温を上げ、免疫力が強くなることが立証された事実です。新型コロナウイルス予防に直接的な効果は立証されていませんが、それでも免疫力が高ければ役に立つでしょう。
  • Lim, Chul
  • 入力 2020-03-19 00:00:00

Copyright O2CNI All rights reserved.

目錄