Q.パク・ジニョンの有名な発言を紹介してください(上)

답변게시판
A. 16世紀の日本にはそうそうたる3人の英雄がいました。
織田信長、豊臣秀吉、徳川家康です。

本当にあったことなのかは知りませんが、彼ら3人が鳥を鳴かせる方法は、韓国でも広く知られている話です。

織田信長:鳴かぬなら殺してしまえホトトギス
豊臣秀吉:鳴かぬなら鳴かせてみようホトトギス
徳川家康:鳴かぬなら鳴くまでまとうホトトギス

パク・ジニョンを紹介しながら、なぜこのような言葉を口にするのか気になるでしょうが、韓国の3大芸能所属事務所のSM、YG、JYPにも似たような冗談があったら、理解できますか?

SM:君たちが何を好きか分からなくて、すべて準備した。
YG:お前たちが何を好むか分からなくて準備しなかった。
JYP:お前たちが何を好きか分からなくて 僕を準備した。

50歳近い歳にもかかわらず、巨大芸能プロダクションを実質的に運営し、まだダンス歌手として活動するパク・ジニョンの姿を如実に表している。それほど自由な魂の持ち主という意味にも解釈できます。魂が自由であれば、時には良し悪しを深く考えず言葉を発する時もあるでしょう。

パク・ジニョンが消したい衣装にビニールズボンを選んだように、発言の中でまた飲み込みたい言葉は「セックスはゲーム*」でしょう。

* 2001年の6thアルバムをリリースする時、この言葉を言ったそうですが、6thアルバムのタイトルが『Game』です。

発言の後遺症がかなり大きかったです。「娼婦はプロゲーマーか?」という皮肉も言われ、彼が離婚すると「Game Over」と皮肉る声も聞こえました。再婚の知らせを知らせる記事に「コンティニュー**(Continue)」というコメントが掲載されたりもしました。「セックスパク」、「セックスゴリラ(省略してセクゴ)」、「セックスパクゴ」というニックネームもできました。

**ゲーム用語では「つなげていく」という意味。

2010年12月、俳優のキム・スンウ(金勝友)が司会を務めるKBSトーク番組『乗勝長駆』に出演し「セックスは最も幸せにすべき面白いことだ。神聖な行為としてだけ考えるなら楽しむことはできない」と乱れた性生活を象徴する意味に歪曲されたことに遺憾を表明しましたが、10年も経ったことなのでイメージを変えるには時が遅かったです。

パク・ジニョンはその後、「セクゴ(セクシーなゴリラ)」というニックネームをつけてくれてありがとうという挨拶もしました。すでに固まったイメージを活用すると決めたようです。

2015年にSBS番組『ヒーリングキャンプ』に招待された時は「ベッドのギクシャクする音***を聞いてみますか?」と言ってMCのキム・ジェドンを困らせたりしました。

***パク・ジニョン自ら最もエッチなアルバムにベッドのきしむ音を入れた曲もあるそうです。

ついに傍聴者が「キスを言葉で説明してほしい」という質問まで投げかけました。
パク・ジニョンはこの質問に対し「私はキスよりチュ―が好きだ。チューの味が関係の進度を決める」とし「チューが甘ければ関係が進展する」と答えました。

傍聴席から「チューではなくキスを説明してほしい」という苦情が寄せられると、パク・ジニョンは7thアルバムの収録曲「Delicious」を歌って説明しました。

イチゴ ブルーベリー
赤く染まったチェリー
おいしいホイップクリームに付けて食べる時
あの時と似てるみたい
君を感じる時
おいで Are you ready
君の体の感覚が
君の肌の先に集まるように
目をつぶって耳をふさいで
僕を待ってて

ちなみに「Delicious」には、成人指定が付いています。
  • Lim, Chul
  • 入力 2020-07-28 00:00:00

Copyright O2CNI All rights reserved.

目錄