Q.ガールグループのaespaについて教えてください

답변게시판
A. SMエンターテインメントの総括プロデューサーであるイ・スマン(李秀満)は、SMのビジョンをSMCU(SM Culture Universe)に定め未来はAIとセレブリティの世界になると予告します。

イ・スマンの予想通りなら芸能人に追従する普通の人々は彼らの脇役に留まるでしょう。

SMCU最初のプロジェクトとして 披露したのがガールグループのaespa*(エスパー)です。
現実世界に存在するアーティストと「仮想世界」に存在するアバターが中間世界のデジタル世界とコミュニケーションをとり成長するという多少ゲームや漫画のようなストーリーです。

* ae(Avatar X Experience)+ aspect(両面)

左からジゼル、ウィンター、カリナ、ニンニン

デビュー当初は現実世界のアーティストたちがオフラインで活動を行います。そうして仮想世界にいるアバター(ae)メンバーたちの存在を知るようになります。アーティストとアバターはオン、オフラインで同時に活動を展開したり、たまにアーティストとアバターがコラボレーションを演出したりします。アバターのレベルが上がると現実世界にREKALL(aespaメンバーとAIアバターが現実の時間で一緒に過ごせる時間のこと)することもできるでしょう。REKALLの時間は決まっているそうです。

アバターは私たちの知らないバーチャル世界である広野で自ら誕生しますが、アバターとaespaは神秘的な存在であるNAVIS(aespaのAIアバターが実際のaespaメンバーとつながるために必要な人工知能(AI)システム)から2つの世界の案内を受けます。

AI時代を象徴する4人組多国籍グループaespaがデビューしたのは2020年11月17日です。
SMとしてはRed Velvet以降、6年ぶりに登場したガールグループです。

SMは1996年H.O.Tを披露してから2009年まで毎年少なくとも1チーム程度はデビューさせ2012年から2016年までは2年に1度、男女1チームずつ交互に紹介しました。このようなスケジュール通りなら遅くても2018年には新しいガールグループが誕生すると予想しました。特に少女時代のメンバーたちの契約期間が終わりf(X)の契約満了も迫っている状況なので、そのような見方が説得力を得ていました。

だから、aespaのデビューはかなり遅くなったわけです。おそらくそれだけ力を入れたとも言えるでしょう。周りの話によるとイ・スマンは2015年からこのような世界観を持つガールグループを構想していたそうです。

誠心誠意準備したからか、aespaはデビュー後、すでに爆発的な反応を見せています。
『TIME』誌が選定した注目すべきK_POPルーキー6チームにも堂々と名を連ね、デビュー曲「Black Mamba」のミュージックビデオは24時間新記録を残しています。2021年1月8日、ミュージックビデオの再生回数が1億回を突破、デビュー曲最短期間再生数1億回達成を記録しました。なんと95か国の音源チャートでチャートインする偉業も成しました。

aespaは「Black Mamba」でデビューして2か月でSBSの『人気歌謡』で地上波初の1位になりましたが、放送出演なしに成し遂げた成果なのでもっとすごいです。

aespaメンバー4人のうち、ジゼルはSMオーディションを通じて入社し残りのメンバー3人は会社の関係者によってスカウトされました。中国人メンバーのニンニンは「中国で歌う番組を見てキャスティングしたいという連絡を受けたが、最初は詐欺師だと思った」と話していました。

ダンスフェスティバルでキャスティングされたというウィンターとSNS活動を活発にしている途中、DMにキャスティングの提案を受けたというカリナも「詐欺かと思った」と秘話を打ち明けました。

メンバー紹介

カリナ(柳智敏)。 2000.4.11):リーダー、メインダンサー。少女時代を見ながら歌手の夢を見ていました。そして中学校に進学しながら校内のダンスサークルに入って活動し始めます。ピアノとギターを弾きながら作詞と作曲を勉強しているところです。プロデュースにも関心が高いほうです。水泳が得意で特技はボードゲーム「ハリガリ(Halli Galli)」と「足の指で物をつかむこと」、リモコンはもちろん服やハンガー、ピンまでも足の指で引っ張ります。本人が自ら選んだ長所は周りの人をよく気遣うことと気が利くという点です。短所としては小心者で記憶力が良くない点を挙げました。練習室でうっかり寝て幽霊を見たことがあるそうですが、とても怖くてまた寝たそうです。カリナのエンブレム(emblem)は、


ジゼル(内永えり、2000.10.30):メインラッパー。父親が日本人で母親は韓国人です。日本語と英語、韓国語ができますが、幼い頃からアメリカのインターナショナルスクールに通ったため英語がとても上手です。米ABCニュースのソウル支局長がジゼルの叔母という噂もあります。SM土曜公開オーディションに合格して入社し練習生期間は一般塾の2か月まで合わせてわずか13か月です。幼い頃から音楽家以外の進路は考えたこともなく学生時代は郊外の合唱団でアルトパートを務めて活動しました。エンブレムは


ウィンター(金玟庭、2001.01.01):リードボーカル。aespaのビジュアルメンバー。可愛く清純でウサギ顔とファンに言われています。左頬のえくぼと二重まぶたがチャームポイントです。第一印象は大人しく見えますがチームのムードメーカーになるほどテンションが高く遊園地でジェットコースターを渉猟するほど度胸があります。親戚に軍人が多く幼い頃から軍人に対する関心も高かったそうですが夢は歌手でした。人工知能の発展過程で成長が遅い時期を人工知能ウィンター(AI Winter)と称している上、ウィンターの誕生日が二進法です。さらにデビュー曲で「aespaは私だ、2人にはなれない」という歌詞を聞きウィンターがaespaの世界観を左右するメンバーに選ばれたりもします。宇宙はとても広くて人類は小さな生命体なので未知の領域には宇宙人がいると信じています。エンブレムは


ニンニン(宁艺卓、2002.10.23):メインボーカル。2016年9月にSM Rookiesのメンバーとして公開されてから4年後にデビューしました。幼い頃から数多くのオーディションに参加していましたがSMにキャスティングされました。目、鼻、口がいずれも丸く、かわいい印象を与えます。デビュー前は可愛いイメージが強かったですが、デビュー後は強いスタイルに変わりました。SM女性アーティストの中で、 初の純粋外国人メインボーカルです。ややハスキーな声に力がありながらもソフトな音色で高音を歌います。韓国語の発音も自然です。幼いころの夢は画家で番組で絵の実力を自慢したこともあります。ピアノやギターを演奏し会いたい歌手としてビヨンセやパク・ジェボムの名を挙げました。エンブレムは
  • Lim, Chul
  • 入力 2021-02-09 00:00:00

Copyright O2CNI All rights reserved.

目錄