「ミナリ」のユン・ヨジョン氏、アカデミー会員になるか



映画『ミナリ』でアカデミー助演女優賞を受賞した俳優のユン・ヨジョン氏(写真)は、米国映画芸術科学アカデミー(AMPAS)から新会員の提案を受けた。

アカデミー賞を主催するAMPASは1日(現地時間)、このような内容の新入会員招請者名簿を発表したとAP通信などが報じた。アカデミーが公開した今年の新会員招請者は総395人であり、ユン・ヨジョン氏は演技者部門の新会員に招請された。ユン・ヨジョン氏がアカデミー側の招請を受諾すれば、今後は正式メンバーとしてアカデミー賞の投票権を行使できることになる。
  • 毎日経済 | ソ・ジョンオン記者
  • 入力 2021-07-02 17:28:24