トップ > コラム > FOCUS > エリートも抑制できない「性的倒錯症」とは何か?

エリートも抑制できない「性的倒錯症」とは何か?

成長過程の問題…性的抑圧も原因 

  • エリートも抑制できない「性的倒錯症」とは何か?
防犯カメラ(CCTV)の中のわいせつ行為を行った人物がキム・スチャン元済州地検長と確認され、医療業界の専門家達は「性的倒錯症患者」とみても大きな無理がないと述べた。心理学専門家とプロファイラーは、キム・スチャン元地検長の性的倒錯の症状が悪化した理由について、普段激しいストレスと性的圧力のためだと指摘したキム・スチャン元地検長が全く顔を知らない女性(中高生)に性器を見せ、びっくりする彼女達の反応を見て性的快感を感じるのは典型的な性的倒錯症の症状だというわけだ。

性的倒錯症は、性的興奮を経験するために 、風変りな行動を行う性的心理障害で、通常、性的空想を刺激するものを見て性欲を感じたり、望まない相手との持続的な性行為を行う形態を示す。露出症、窃視症、加虐症、物品淫乱症(フェティシズム)、性的倒錯症などが代表的な性的倒錯症だ。性的倒錯症は一種の病気だ。

ソウル大病院精神健康医学科のチェ・スフイ教授は「性的倒錯症は原因が正確に明かされていなかったが、ホルモン障害及び染色体障害をはじめとして、うつ病やアルコール障害などで発生したりもする」と説明した。

専門分析学的に性的倒錯症は幼い頃に生じて解決されていないコンプレックスからだという主張もある。仁済大学ソウル白病院精神医学のオ・ジョンミン教授は「性的倒錯症はかなりの部分が先天性であるため、道徳的な規準で判断することは容易ではない」とし、「性的倒錯症が学歴と関連があると明らかにしたものはまだない」と指摘した。性的倒錯症は多様な層から発生するという話だ。

だとすれば、社会的に人を羨やむ必要のない者がなぜ常識を欠いた行動を見せたのだろうか。ソウルデジタル大学警察学科のベ・サンフン教授は、「外国の事例に照らして見ると、社会的に高い位置で過重な業務ストレスを受ける人達が性的逸脱を示す場合がある」と説明した。彼は「キム・スチャン元地検長の場合、このようなストレスを独特の性的趣向で晴らそうとした可能性があり、確認することはできないが、幼い時から性的トラウマがあったかもしれない」と述べた。

性的倒錯症が怖いのは性的衝動を抑制することができず、瞬間的に性犯罪につながる可能性が大きいという点だ。このような点から、性的倒錯症の症状を示す人は専門家を訪れて治療を受けなければならない。キム・スチャン元地検長の場合、強姦をしたり他人に傷害を与えなかったが、治療が必要だ。
  • 毎日経済_イ・ビョンムン医療専門記者 | (C) mk.co.kr
  • 入力 2014-08-22 16:03:57