テジョバンブ:대저방부

답변게시판
解説 ハングル:テジョバンブ

ハングル発音:대저방부

意味:代理、狙撃、バンプル(放送を見ながらプレイすること)、サブキャラ

解説:

「代理、狙撃、バンプル(放送を見ながらプレイすること)、サブキャラ」の略語。

アメリカのライアットゲームズ(Riot Games)がサービスする「リーグ・オブ・レジェンド(League of Games)」は、市販から10年以上経った現在でもかなり有名なゲームだ。

プレイヤーが自分のキャラクターを選択しレベルとスキルを溜めてアイテムを用意して英雄に進化するゲームだ。

ゲーム名がかなり長いので英米圏では普通Leaguesと略して呼ばれるが、韓国ではロール(LOL)と呼ばれている。

代理、狙撃、バンプル、サブキャラはこのロールプレイヤーに由来している。
(RoleプレイじゃなくてLOLプレイ)

ロールゲームのユーザーも多い上、キャラクターを使用したり似たような攻城ゲームも少なくないため、大部分はLOLを離れていくつかのゲームで使うようになった。そのうち、こっそりとゲーム越しの別世界にまで進出してきた。

だいたい4文字でなくても、代理、狙撃、バンプル、サブキャのうちの1つぐらいは誰でも「うん、聞いたことのある言葉だけど…」にまで至ったということだ。

テジョバンブの「テ」は代理の略で、「代理でゲームをする人」を意味する。自分のアカウントではなく他人のアカウントで プレイする人ということだ。どうして他の人のアカウントで?お兄さん、お姉さん、弟妹、友達の等級を上げたかったようだ。

「チョ」は「狙撃」の略字で放送人と一緒にゲームをするために時間帯などを合わせることを意味する。

「バンプル」は放送を見ながらプレイをするという意味だ。「チョ」と「バン」はとても緊密に繋がっているわけだ。

放送を見ながらゲームができるだろうか?同じゲームでも放送を見ながらゲームをすると目をどこに向けるか分からなくなる。それでバンプルするプレイヤーたちは普通、放送人の相手チームとして出場する。敵の戦略が分かるから、はるかにゲームが有利になるだろう。

「ブ」は「サブキャラクター」の略字で、サブアカウントを意味する。だいたい本アカウントより等級が低い。レベルの低いプレイヤーとゲームをしながら本番でプレイして、これまでやられた腹いせをするのだ。
  • Lim, Chul
  • 入力 2021-10-18 00:00:00

Copyright O2CNI All rights reserved.

目錄