プモク、チクモク:부먹, 찍먹

답변게시판
解説
ハングル:부먹, 찍먹

ハングル発音:プモク、チクモク

意味:料理にタレをかけて食べること(プモク)、たれをかけずにつけて食べること(チクモク)

解説:「プモク?チクモク?」
待っていたタンスユク(韓国式の酢豚)の出前が来ると、1人の子が割り箸を割っている間に、もう1人の子がタレでいっぱいの容器を傾けて揚げた豚の上に全部かけようとする。

「少し残しておいて。私はさくっとしてるのが好き」
「チクモク?」

最近の子供たちは、短気なのか、可能な限り省略して話すのが好きだ。プモク、チクモクも短くした言葉の一つだ。

プモクとは食べ物のソースをかけて食べることで、ソースをつけて食べるとチクモクになる。

プモク、チクモクに挙げられている代表的な食べ物がタンスユクととソバだが、一つずつをタレにゆっくり完全に浸して食べる時は「タムモク」という言葉を使用する。

タンスユクを食べるとき、プモクはタレの味が口の中に広がり、チクモクは揚げ物のサクサク感を感じることができるという利点がある。
  • Lim, Chul/写真=tvN放送映像キャプチャ
  • 入力 2015-03-11 14:00:00

Copyright O2CNI All rights reserved.

目錄