クプシクチュン(給食虫):급식충

답변게시판
解説 ハングル:급식충

ハングル発音:クプシクチュン

意味:学校に行って勉強はせず、給食だけを食べて来る学生のこと

解説:クプシク(급식、給食)とチュン(충、虫)の合成語。給食ばかりを食べる虫のような人。

学校に行っても勉強はせず、先生と親に反抗して、学校で出される給食だけを食べて来る小中高生のことだ。

この用語は、2014年初め、DCインサイド(韓国最大の電子掲示板)の野球ギャラリーなどでたまに登場していたが、昨年から爆発的に使用量が増え始めた。

何も考えずに無駄に時間を費やして、勉強の代わりにコンピュータの前に座って無駄なチャットをしたり、飲酒したりたばこを吸う10代のことを指す言葉だ。小学生は除外すべきだという意見もあるが、小学生の中には、自分たちを見下す給食虫に対して「結局はみんな給食虫」なのだからと自らを彼らとひとつのグループとして括ってしまう子もいる。

給食虫が見せる一般的な形態は以下の通りだ。

1. 絶対に勉強しない。授業時間にノートをとらず、先生の話を聞く努力すらしない。ただただやりたいことだけをする。
2. 学校や友達の前では小心者だが、キーボードに触れると大胆になる。インターネット上でよく使う言葉が「給食体」に分類されるほど、自分たちだけの用語で暴れまくる。
3. オンラインで大人のふりをしながらも、責任を負うべき瞬間が来ると、親の後ろに隠れてしまう。
4. ゲームや漫画で学んだ二分法でこの世を診断し、浅い知識で知っているふりすることを非常に好む。
  • Lim, Chul
  • 入力 2016-02-08 00:00:00

Copyright O2CNI All rights reserved.

目錄