モーリング族:몰링족

답변게시판
解説 ハングル:몰링족

ハングル発音:モーリングジョク

解説:
集まりの幹事であるPは、特別なスケジュールがなければ会う場所としてCOEXを選ぶ。 COEXはソウル江南にある貿易展示場だが信じられないほど大きな地下ショッピングモールがある。都心空港ターミナル、デパート、ホテルが地下道で繋がっている。地下を歩き回るため外で雨が降ったり雷が鳴っても傘を使う必要がない。

人もたくさん集まっている。子供の手をつないでいる若い夫婦、仲の良い恋人、楽しく笑う若者たち。貿易展示場なので外国人もたまにいる。会場前の広場では記念撮影をする新郎新婦が目を楽しませてくれる。

ショッピングやエンターテイメント、食事、そして趣味を一つの空間で楽しむことモーリング( Malling )文化という。大型ショッピングモールに由来している。ショッピングの楽しみが外食、映画へと続くモーリング文化を楽しむ人々をモーリング族と呼ぶ。山や川、海などの自然ではなく、人間が作った空間でくつろぎを味わう人々である。

モーリング族も行動に応じて分類される。モーリングする消費者をモールゴーアー( Mall - goer )と呼んだりもする。ショッピングと一緒にモールの中にある映画館やカフェ、そしてイベントを楽しむ若い女性はモーリー( Mallie )と呼び、運動を兼ねてモールの中にある商店街をウィンドウショッピングをしながらあちこちを見て回る人をモールウォーカー( Mall Walker )と呼ぶ。昔はガラクタを並べて売るなんでも屋を面白がって回る人も結構いたが、世の中は本当に大きく変化した。

一つ言い忘れていた。迷路のようなモールをマウスのように素早く動き回る若者たちがいるが、このような10〜20代の男性はモールラット( Mall Rat )という汚名をかぶっているそうだ。

モーリング族が増え、韓国の流通業者が複合ショッピングモールで勝負をかける経営戦略を立てたりもする。消費者が休みの時に山や海へと逃げないように人々を都市に捕まえておくつもりらしい。
  • Lim, Chul
  • 入力 2014-05-29 12:00:00

Copyright O2CNI All rights reserved.

目錄