ウォメンス:워맨스

답변게시판
解説 ハングル:워맨스

ハングル発音:ウォメンス

意味:Woman+Romanceの合成語。ブロマンス(Bromance)の対称点に立った新造語だ。女性の間の濃い絆を持つ関係を意味する。性的関係がないという点で、レズビアンとは異なる。女同士の濃厚な友情程度。

解説:男性間の濃い友情を意味するブロマンスがよく登場する一方で、ウォメンスはそれほど頻繁に使われない。英語版ウィキペディアに記載されているものの、英語の本場である米国と英国でもあまり使われない。

韓国でウォメンスという単語の使用が目に付き始めたのは2014年ごろ、映画、ドラマ、小説、アニメなどで女性間の深刻な関係をウォメンスと表現し始めた。女性間で恋愛感情が近い強い友情を意味する百合を翻訳する時、ウォメンスという単語が動員された。

韓国のドラマの中でウォメンス要素が最も濃い作品は、2014年に放映されたMBC『ママ~最後の贈りもの~』。

寿命宣告を受けたシングルマザーが1人残される息子に家族を作ってあげるために前の夫(息子の実父)の妻と友情を交わす話。韓国ドラマで簡単にウォメンスを描いた作品を探すのは難しいという評価を聞いたりもした。
  • Lim, Chul
  • 入力 2016-11-28 00:00:00

Copyright O2CNI All rights reserved.

目錄