ペクトゥポクリョク:팩트폭력

답변게시판
解説 ハングル: 팩트폭력

ハングル発音:ペクトゥポクリョク

意味:反論できない事実で相手に衝撃を与えるという意味だ。

解説

ペクトゥポクリョク(事実暴力)、反論できない事実で相手に衝撃を与えるという意味だ。 「ペクトゥポク」という略語でも使われる。DCインサイドなどでよく使われるインターネットスラング。

上の絵はWEB漫画作家レバ(イ・スングォン)の『レバトゥン』に出てくる場面だ。
DCインサイドのあるユーザーは「卑怯にも事実を持ってこないで、扇動しでっち上げて正々堂々と戦おう」というコメントを残したりした。

嘘を日常的に言ってる人に、誰かが証拠を突きつけて間違っていると指摘すれば、ネズミの穴にでも入りたくなるだろう。しかし嘘に嫌気がさした人々は、そんな姿を見て胸がすっきりするだろう。

そのためか、事実で嘘を明らかにして嘘を扇動した人を嘲弄したり皮肉ったりするという意味で使うことが多い。ペクトゥポクリョクを話すことをペクトゥポクリョク、またはペクトゥリオトゥミサイルと呼ぶ。話す人についてはペクトゥポクギョッキ(事実爆撃機)と呼ぶ。

DCインサイドの海外サッカーギャラリー、ヒーローギャラリーなどで主に使われてからオンラインコミュニティーへ、そしてSNSへ拡散して爆撃する事実の範囲も多様になった。

5~6歳の子どもたちも事実を話すという意味だ。
例えば、このような場合。
「おばさんは、どうして会社に行かないの?」
「お兄さんは、彼女がいないの?」
  • Lim, Chul
  • 入力 2020-03-05 00:00:00

Copyright O2CNI All rights reserved.

目錄