ダグル:다굴

답변게시판
解説 ハングル:다굴

ハングル発音:ダグル

意味:集団暴行

解説

オンラインゲーム「Fortress」で流行った言葉。同義語にはダグリ(다구리)、チプダングタ(집단구타)
がある。

プロレスの中に「Battle Royal」というゲームがある。1つのリングの上で数人が同時に試合をするエリミネーションマッチだ。一番力の強い人が最後の勝者になるだろうか?

必ずしもそうとは限らない。
体格が一番大きい選手が、最初にリングの外に落ちる可能性はかなり高い。
以下の写真を見ると、その理由が分かるだろう。

体格が一番大きくて力強い人を複数の選手が駆けつけて攻撃するため、自分が無気力に感じられるはずだ。

これがダグルだ。

この新造語の由来は説が分かれる。

流浪人たちが使っていた隠語に由来するとも言われ、日本語の「立ち回り殴り」から変形した言葉だという解釈もある。性関係を意味する隠語「パグリ」に、複数を意味する接辞「タ:みんな」がついた単語だという説もある。

日本語の「手繰り:たぐり」が原型であるという説もある。
手繰りは魚を捕る際に釣り糸や網を採る行為を指すが、網が絡まらないよう大勢で一緒に仕事をするという点を考えると、ある程度説得力がある。

とにかく、ダグリは弱者が強者を相手する時に効果的な戦術だ。

ジャングルの王ライオンも、人々が槍を持って群れをなして来る姿を見ると、こそこそとしっぽを巻く。

こうして出た言葉が「ダグルに壮士はいない」だ。
  • Lim, Chul
  • 入力 2020-04-28 00:00:00

Copyright O2CNI All rights reserved.

目錄