ハウンティン:하운팅

답변게시판
解説 ハングル:하운팅

ハングル発音:ハウンティン

意味:突然、音信不通になったあとに、また現れること

解説

Haunting。ゴスティンをして、いつの間にか帰ってきて、何事もなかったかのようにメールとSNSをする現象。

ゴスティン(Ghosting)はすでに紹介したが、復習を兼ねて簡単にまとめてみよう。
「ゴスティン」は恋愛関係でも使われる。

恋人に発展しそうな関係の時、突然相手が連絡を絶ってしまうのだ。メール、Eメール、SNSなどをすべて変えたり遮断したりしたため、連絡が全く取れない。

前日の夕方まで愛していると言っておいて、いなくなってしまったため、振られたのか、相手に何か事情があるのか、ひょっとして悪いことをされたのではないか、疑問ばかりが浮かぶ。別れようということなら何のためか、なぜ何も言わずに消えるのかも分からず戸惑う。

そして、いつの間にか何事もなかったかのようにメールを送ってくる。
突然、インスタグラムなどのSNSで「いいね!」を押すなどの痕跡を残す。

「どういうつもりだ?」
「何も言わずに消え去ったくせに、いまさらなぜ?」

だからといって、なぜ消えたのか問い詰めるのも気まずい。
聞いた瞬間、また消えることを恐れたからだ。
脳裏の片隅に彼に対する切実な気持ちが残っていたようだ。

出会いも別れも一瞬のような世の中、あるアンケート調査の結果によると、550人の男女のうち25%がゴスティンされ、20%はゴスティンをしてみたと回答した。ハウンティンをする人がこれより少ない点が幸いと感じる。
  • Lim, Chul
  • 入力 2020-05-14 00:00:00

Copyright O2CNI All rights reserved.

目錄