トゥロピナムピョン:트로피 남편

답변게시판
解説 ハングル:트로피 남편

ハングル発音:トゥロピナムピョン

意味:トロフィー夫、成功した妻に代わって家事と育児を担当する夫。

解説

トロフィー夫、トゥロピナムピョン。

成功した妻に代わって家事と育児を担当する夫。

以下は、同い年で結婚をした30代半ばの女性がNateに書き込んだコメントだ。

2人とも遅い歳まで勉強したため、何も持たずに新婚生活を始めたそうだ。妻は個人事業を行い、月700万ウォンから800万ウォンを稼ぎ、会社に通う夫の月給は月250万ウォンだ。管理ができないのか、お金を貯める考えもせず遊んでばかりいたというのが妻の主張だ。

それから、夫が専業主夫になった。
数か月はするフリをして、後には姑が来て掃除してご飯を作ってくれたそうだ。

「これが専業主夫なの?ただのニートじゃないの?」と問い詰めると、夫が母親に伝えて、姑は「息子を無視するのか」と怒ったそうだ。

こんな状態が続いたら結局離婚の話が出るだろう。

上で紹介された夫はトロフィーをもらえないことが確実に見える。
結婚しなかったらともかく、成功するためには配偶者の後押しが必要だ。女性はもちろん男性にもほぼ絶対的に当てはまることだ。

毎日、夫婦喧嘩をして怒った状態で職場に行って業務を行うのは難しいだろう。
まだ女性の社会進出が男性ほどではないことを考慮すれば、女性が成功するためには家事を専門的に担当する夫の配慮がもっと大切になるだろう。

「トゥロピナムピョン」という言葉を聞いて怒る女性もいる。
女性には使わない華やかな修飾語を男性に付けているため、不満を感じているのだ。

専業主夫が、1人でトロフィーを得るのは難しい。
外で一生懸命に仕事をする妻が家事をする夫を不器用だと考えてイライラしたら、トロフィーどころか家庭も守ることが難しくなるだろう。
  • Lim, Chul
  • 入力 2020-06-11 00:00:00

Copyright O2CNI All rights reserved.

目錄