トルパプトルパプ:돌밥돌밥

답변게시판
解説 ハングル:돌밥돌밥

ハングル発音:トルバプトルバプ

意味:家族が一日中家にだけいて三食の食事を用意しなければならない状況

解説:

「振り返るとご飯」、または「食事を準備して振り返るとご飯」の略語。新型コロナウイルスの新造語の一つで、家族が一日中家にだけいて3食の食事を用意しなければならない母親たちの哀歓が込められた言葉だ。

年を取って会社を引退した夫を称する言葉がある。
イルシギ(一食)、イシギ(二食)、サムシギ(三食)。

順番に1、2、3で書くと、どういう意味なのか分かりやすいだろう。

1日に家で何食食べる夫なのかを区別する言葉だ。
夫がサムシギなら妻に嫌われるだろう。

引退して最初は、夫婦が1日3食を向き合ってご飯を食べるというのが楽しいかもしれないが、新婚早々でラブラブな時代でもなく、愛よりは情、いや習慣のように過ごしている時なので1日3食を用意するのが面倒で負担になるだろう。

だから夫たちは1食ぐらいは自分で解決しなければならない。

何の約束がなくても、
「今日、会社の後輩たちと お昼の約束があるんだ」
家を出る決断を示さなければならないという意味だ。

しかし、現在は新型コロナウイルスが猛威を振るっているので、そのような言い訳はなかなか作れない。喜んで(?)サムシギになってしまう。

引退した夫だけではない。

子供たちも家の中に閉じこもって母親が作ってくれる食事を待っている。
家にだけいる家族のことを考えると、食事ごとに違うメニューでストレスを解消しようと努力するが、それがまたストレスになる。

「今日は、いや、次の食事は何をして食べさせようか?」
1日に3回もこんな悩みを抱えて生きなければならないなんて…。母親は大変で仕方がない。

ある母親は夫と子供たちに「ご飯フリー」を宣布したそうだ。

一日中、家族が開けたり閉めたりする冷蔵庫に、大きな張り紙を貼っておいた。
- 食べたくなければ食べなくてもいい。代わりに時が経ってお腹がすいたら、お腹がすいた人が勝手に準備して食べなさい。
- 食べたいメニューがあれば、ご飯を炊く前に事前に話せ、ご飯を炊く途中に何が食べたいと言っても作らない。
- 皿は各自片付ける。皿洗いまで。
- 1日1食は、簡単な食事や出前で食べる。

1日1食は出前を食べるというメッセージに子供たちは歓声を上げたそうだ。
  • Lim, Chul
  • 入力 2020-08-28 00:00:00

Copyright O2CNI All rights reserved.

目錄