ムンシチュン:문신충

답변게시판
解説 ハングル:문신충

ハングル発音:ムンシチュン

意味:タトゥーをして悪いことをする組織暴力団や、タトゥーをして強がっている人を卑下する言葉

解説:

タトゥー(ムンシン)+チュン(虫)の合成語。タトゥーをして悪いことをする組織暴力団や、タトゥーをして強がっている人を卑下する言葉。

ネットの個人放送VIDEOMUGに「江辺(カンビョン)北路のマッドマックス」という映像が公開されたことがある。
車線を割り込んだという理由でハイビームをつけながら追いかけてきて、ついに道路の片隅に車を止めさせたという内容だ。

この場面は逃げた(?)車のドライブレコーダーにそのまま撮られた。

とにかく、車から降りた男たちの腕はタトゥーだらけだったが、タトゥーを見ただけでも怖くなって警察を呼んだそうだ。警察が来た後もタトゥーをした男たちの暴言は続いたそうだ。

このような人のことをムンシンチュンと呼ぶ。

一時期、世間の注目を集めたtvNのバラエティ番組『火星人ウイルス』に出演した、サムタクニョもムンシンチュンの範疇からなかなか抜け出せそうにない。

サムタクニョは暴行を我慢できない悪い癖を直すために改名まで7回にわたってしたが、警察署に出入りした回数だけで50回、示談金だけで4000万ウォン以上使ったという女性だ。

彼女は「(タトゥーのため)サウナには絶対行けない。しかし海辺では堂々と脱いで歩いている、いくら気が強そうな女でも、まともに自分を見つめられず目をつぶって通り過ぎる」と自負心をあらわにした。

『火星人ウイルス』に出演した目的が自分の暴行癖や怒りを調節できない性格を直すためだというが、そのような目的ならタトゥーに対する自負心から捨てることが先行課題であると思う。
  • Lim, Chul
  • 入力 2020-09-28 00:00:00

Copyright O2CNI All rights reserved.

目錄