レンソンイモ:랜선이모

답변게시판
解説 ハングル:랜선이모

ハングル発音:レンソンイモ

意味:実の姪や甥ではないのにオンラインで知り合った子どものファンになった人(ペットも含む)

解説:

LAN線おばさん。

実の姪や甥ではないのにオンラインで知り合った子どものファンになった人。人だけでなくオンラインで知った他人のペットに惚れた人も含まれる。男性の場合は「レンソンサムチョン(랜선삼촌、LAN線おじさん)」、「レンソンマム(랜선맘、LAN線ママ)」とも言う。

写真の中の主人公たちが誰なのかは詳しく説明しない。
関心のある人なら分かるだろうから。
とにかく可愛い。

子どもたちが遊ぶ姿に夢中になっていると、いつの間にか自分が知り合いのおばさんになったような気がするだろう。
育児番組に出演する子どもたちの写真をSNSのプロフィール写真に載せたり携帯電話やパソコンの壁紙にする熱血おばさんたちもかなり多い。

レンソンイモ、レンソンマムは不安定な仕事、生計で出産、育児、結婚をあきらめる世代が増えたことで生じた社会的現象と解釈する人もいる。赤ちゃんを産むことはできなかったがオンラインで可愛い子供たちの姿を見ながら癒やされ代理満足を得ようとしているという説明だ。それに育児の喜びの向こうにある苦しみはまったく経験しなくていいのでいい。

レンソンマムに比べて、レンソンサムチョンの数は多くない。

特に若い男性たちは育児番組に接することをかなり負担に思っている。
生活が豊かで時間の余裕のある男性やスーパーダディの役割をすることはできるが、できない自分が無能力に感じたり自分にそのような役割を強要するのではないかと心配にもなるからだ。
  • Lim, Chul
  • 入力 2021-01-14 00:00:00

Copyright O2CNI All rights reserved.

目錄