記事一覧

ニュース

数字経済

テクノロジー

コラム

ビューティー

カルチャー

エンタメ

韓国Q&A

新造語辞典

もっと! コリア (Motto! KOREA)

韓国の皮膚がん患者が4年間で38%増加…2万人に迫る

    韓国の皮膚がん患者が、過去4年間でなんと38%も急増した。

    健康保険審査評価院によると、悪性黒色腫などを含む皮膚がんと病院で診察を受けた人は、2012年1万4081人、2013年1万5029人、2014年1万7837人、2015年1万7455人、2016年1万9435人と毎年増加傾向にある。

    患者を年齢別にみると、70代が28.0%(5577人)で最も多かった。その後では60代21.6%、80歳以上21.3%、50代15.5%の順だった。

    このように皮膚がんの患者が増加している理由を明確にした研究はまだ存在しない。

    しかし、野外レジャー活動を楽しむ人口が増え、紫外線に多く露出されることがこのような結果をもたらしているというのが医療界の分析だ。
  • 毎日経済 チョ・ソンジュン記者 / 写真=photopark.com | (C) mk.co.kr | 入力 2017-06-15 02:08:00