記事一覧

ニュース

数字経済

テクノロジー

コラム

ビューティー

カルチャー

エンタメ

韓国Q&A

新造語辞典

もっと! コリア (Motto! KOREA)
ビューティー > ファッション

WINNERカン・スンユン、「デビュー10年 WINNERの第2幕が開くように」

    WINNERのカン・スンユンのグラビアが公開された。

    カン・スンユンのクールな魅力が込められた『ELLE』6月号のグラビアが公開された。2010年、17歳の時に『SUPER STAR K2』を通じて芸能界活動を始めたカン・スンユン。27歳を迎える今年、懸命に歩んできた過去10年を記念する単独グラビアとインタビューを行った。

    今回のグラビアでカン・スンユンはジャケットとジーンズなどシンプルなデザインの衣装を自分なりの雰囲気で消化したまま、自然な動きと表情で写真を埋め尽くした。

    カン・スンユンはインタビューで、これまでの努力と成長に関する率直な話をした。「努力派」として有名な彼に成長の動力を問うと「人々にカン・スンユンはギターを弾きながらロックをする荒い少年イメージが強すぎるから、それ以外にはできないだろうという偏見があった。そんな人たちに見せたかった。完璧でなくても、できないという話は聞いてはいけないと思い発展を続けてきた」と答えた。

    新たな10年に向けた抱負について「WINNERの第2幕をうまく展開できればと思う。第1幕では、4人のシナジーを見せることに焦点を合わせたが、これからは1人1人の個性をさらに浮き彫りにして各個人のブランドをもっと知らせたい。新しい10年はWINNERだけでなくカン・スンユンも逃さず、さらに欲張りたい」と意気込みを語った。

    カン・スンユンのグラビアとインタビューは『ELLE』の6月号とウェブサイトで見ることができる。
  • 毎日経済 スタートゥーデイ ヤン・ソヨン記者 | 入力 2020-05-21 11:23:24