記事一覧

ニュース

数字経済

テクノロジー

コラム

ビューティー

カルチャー

エンタメ

韓国Q&A

新造語辞典

もっと! コリア (Motto! KOREA)
ビューティー > ビューティー

ファサ、浴槽につかって撮影する大胆なグラビアに挑戦「セクシーすぎる美貌」

    『Maria』でカムバックしたファサがグラビア職人の姿を披露した。

    今年6月に2ndソロアルバム『Maria』を発売したMAMAMOOのファサが『COSMOPOLITAN』の8月号のカバーモデルを飾った。

    撮影当日、ファサは水に濡れる容易でないコンセプトにもかかわらず、ためらうことなくびしょ濡れになりながら見る人を魅惑するグラビアを完成した。

    ティーザー映像が公開されるやいなや話題になった『Maria』'の歌詞とミュージックビデオについてファサは「多くの方々が多様な解釈をしながら自ら悩み省察しながら慰労を受けることを願った」とし「『Maria』に込められたテーマはこれまで私が思っていたことと今26歳のファサが考えていることをそのまま盛り込んだ」と話した。

    『Maria』のアルバム収録曲の歌詞がファサの過去6年間の芸能界生活を振り返るようだという言葉にファサは「揺るぎなく淡々と自分の仕事をするのがとても大変だということを改めて感した。依然として気を楽にすることができず、敏感になることもあるが、徐々に良くなっているようだ」と心境を伝えた。

    久しぶりにMBCバラエティ番組『私は一人で暮らす』に出演したファサは『私は一人で暮らす』のデジタルスピンオフ「女たちの密かなパーティー-ヨウンパ」でハン・ヘジン、パク・ナレと呼吸を合わせている。「本当に久しぶりに会ったんですが、ナレさんとヘジンさんが 何も言わずに『本当にお疲れ様』とだけ言っていました。長く話さなくても私を分かっていただけるようで、他の慰めの言葉よりもっと力になった」と格別の愛情を示した。

    「ソロ活動をしながらもMAMAMOOのメンバーと会い、お互いの未来と現在の悩みを分かち合う」とし「私たちだけが集まるアジトがあります。そこで本当にたくさん話をして たくさん聞きます。それで仲がさらに深まったようだ」と話した。また、彼女は今後も未練がなくなるまで音楽をやりたいという願いを明らかにした。「朝起きるたびに「今日は大失敗するかもしれない」と思います。初心を失わないための私の覚悟であり、誓いでもあります」 私の人気は永遠に続かないので、与えられた時間の間、熱く生きていこうと思います」

    最近、ファサは『Maria』のアルバム収録曲である『LMM(Lost My Mind)』のミュージックビデオティーザー映像を公開した。

    同社の詳しいインタビューは『COSMOPOLITAN』2020年8月号とウェブサイトで確認できる。
  • 毎日経済 スタートゥデイ イ・へジョン インターン記者 / 写真=COSMOPOLITAN | 入力 2020-07-17 10:31:19